研修・人材開発ヨーロッパ最大手CEGOS、シンガポールに新しいアジア・太平洋地域統括本部を設立

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

研修・人材開発ヨーロッパ最大手CEGOS、シンガポールに新しいアジア・太平洋地域統括本部を設立

研修・人材開発ヨーロッパ最大手のセゴス(Cegos)社がシンガポールに新たにアジア・太平洋地域統括本部を設立し、Jeremy Blainを同地域の戦略・業務執行担当マネージング・ディレクターに指名しました。

セゴス・グループは1926年にフランスで設立された企業の人材教育サービスの世界大手のひとつです。2011年には年商3億シンガポールドル(約180億円)を達成し、全世界で20万人以上の管理者トレーニングを実施しました。

このセゴスの新しいシンガポールのハブが中国や香港の既存の事業部門に加わり、アジア・太平洋地域の顧客にセゴスのさまざまなサービスを利用しやすくすることで規模の拡大を図ります。セゴスは、多国籍企業の国際トレーニング・人材開発プログラムを全社レベルおよび地域レベルで支援することができる数少ないグローバルな組織です。

国際部門責任者であるセゴス・グループ副会長José Montesのコメント:
特に過去2年間にわたるアジアにおける当グループの国際事業活動の急速な伸びに伴い、当グループは、投資の増加、優秀な人材、新しい地域統括本部、強力なパートナーのネットワークにより、この地域へのコミットメントを強化してきました。この地域の顧客は、東南アジア、中国、および広域アジアにおける強力なカバレッジの便益を享受することになります。当グループの国際パートナーの開拓、プロジェクト、ソリューションの開発に辣腕を振るってきたJeremy Blainは、この新たなコミットメントを指揮管理するうえで百戦錬磨の適任者です。

現在セゴス・グループの経営陣の一員でもあるJeremy Blainは、シンガポールの地域統括本部に駐在勤務しています。セゴスがアジア本部をシンガポールに置くことにしたのは、同国が教育研修業界内においてもグローバル・ビジネス全般においても認知度の高いハブだからです。

Cegos Asia Pacific Pte Ltd.のマネージング・ディレクター、Jeremy Blainのコメント:
セゴスによるこの動きは、アジア・太平洋地域の研修・人材開発市場へのグループの信頼を裏付けるものです。企業の国際化・海外進出が進む中、特に景気の先行き不透明感の漂う昨今にあっては能力開発こそがあらゆる企業戦略における決め手であることから、セゴスは、これらの企業を支援する役割を担っていると確信しています。
私たちは、シンガポールにアジア地域本部を置くというセゴスの今回の決定が、急成長を遂げつつあるアジア経済における同国の重要性を認知するものであると見ています。当グループの新しいアジアオフィスは中国や香港、その他の国々における当グループの事業展開にとって大きな布石となり、これにより、この地域における研修・人材開発のニーズに対する当グループの対応が強化されることになります。

セゴスの「ローカルに学んでグローバルに考える(Think Global, Learning Local)」という理念は、経営管理能力診断、ブレンド学習、対面学習およびeラーニングにおけるローカライズされた充実したサービス内容によって体現されています。セゴスは、日本語、タイ語、インドネシア語、韓国語などの現地語教育ソリューション、および中国標準語の充実した学習ソリューションを引き続き構築していきます。これらは、英語、フランス語、スペイン語で提供されるコア・サービス内容を支えるものです。

Jeremy Blain 略歴
1990年~P&G、1994年~PepsiCo(英)営業本部
-自身の会社を起業 –
2001年~CEGOS
セゴス入社以来、国際的クライアントや全世界のパートナーと経験を共有してきました。グローバル研修の常連講演者、業界紙/誌の常連執筆者として、Jeremy Blainは国際的な専門知識に加え、アジア・太平洋地域においてセゴスを率いていくためのアジア固有の実務知識と幅広い業界人脈も兼ね備えています。

お問い合わせ先

アジア太平洋地域プレスコンタクト:
Mr Jeremy Blain | +65 9069 3291 | jeremy.blain@cegos.com.sg
www.cegos.com | www.cegos.com.sg | www.cegos.com.cn

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する