IP-PBXソフトウェア「InfiniTalk」Ver1.7.10にバージョンアップ

インフィニトーク株式会社

投稿日:2012年4月23日

サービス分野: [ IT技術 ] [ コンサルティング ] [ その他(IP-PBX) ]

AsteriskベースのIP-PBX導入実績200社以上の、インフィニトーク株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:長谷川徹、以下「インフィニトーク」)は、IP-PBXソフトウェア「InfiniTalk Ver1.7.10」の提供を本日より開始いたします。
この度のバージョンアップは、多くのお客様にご要望いただいた、スマートフォンの内線電話利用が可能となる機能を追加をいたしました。

<バージョンアップの追加機能> 
■IP-PBX「InfiniTalk」の端末として、スマートフォンをご利用いただけます。
IP-PBX「InfiniTalk」の利用可能端末として、スマートフォンを追加いたしました。スマートフォン対応のソフトフォンアプリをインストールいただくことで、内線電話機としてご利用いただけます。
iPhone及び、Android搭載スマートフォンにて動作確認を行っております。利用可能な携帯電話端末の詳細は、弊社までお問合わせください。

 ・お手持ちのスマートフォンが、内線電話機と同様にご利用いただけます。
 ・IP-PBXで内線化されたスマートフォン同士の通話は、内線通話となります。
 ・代表電話番号に着信があった電話を、内線として繋げることができます。
 (転送の必要がありません。)
 ・ソフトフォンアプリからの外線発信は、IP-PBX経由となり代表電話番号からの発信と認識されます。

■IP-PBX「InfiniTalk」について                       
オープンソースソフトウェア"Asterisk(アスタリスク)"をベースに開発した、IP-PBXです。ビジネスフォンと同様にお使いいただけ、IPセントレックス運用やCTI連動、全通話録音機能を標準装備しています。システムの設定変更が簡単で、機能性・操作性・拡張性を備えております。
ご利用内容や規模、ご予算に応じた柔軟なシステム構成でご利用いただけます。

■インフィニトーク株式会社について                    1999年創業。日本でLinux®の活用を開始したパイオニアであり、オープンソース技術を活用したIP-PBXソフトウェアパッケージ製品「InfiniTalk®」及びネットワーク監視用途に適したセキュリティ製品「TrueWitness®」の開発・販売・保守サービス、及びOEM提供を行っています。

※「Asterisk」は米国Digium社の登録商標または商標です。
※「Linux」はLinus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
※「InfiniTalk」および「TrueWitness」はインフィニトーク株式会社の登録商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「iPhone」はApple Inc.の商標です。
※「iPhone」商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

お問い合わせ先

インフィニトーク株式会社
(コールセンターシステム・オフィスのIP-PBXの構築・運用はInfiniTalk)

お電話または、下記お問合せフォームよりお願いします。
TEL:03-3251-6628(平日9:00~17:45)
http://www.infinitalk.co.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する