㈱ノバレーゼ

■結婚式の準備に特化したAndroid版アプリ ■170項目のスケジュール管理を携帯で

#IT技術 #冠婚葬祭

■結婚式の準備に特化したAndroid版アプリ ■170項目のスケジュール管理を携帯で
■ノバレーゼ、式を控える新郎新婦向け
■結婚式の準備に特化したAndroid版アプリを開発
■170項目のTODOやスケジュール管理を携帯で…

ウエディングプロデュース・レストラン運営の㈱ノバレーゼ(本社:東京都中央区、浅田剛治社長、東証一部、資本金:6億円)は、結婚式の準備に特化した、Android搭載端末向けのアプリケーションを、本日2012年3月6日(火)から提供開始します。
ダウンロード(https://market.android.com/details?id=jp.co.novarese.weddingchic)は無料です。

本アプリケーション「WEDDING CHIC(ウエディング シック)」は結婚式を控える新郎新婦向けに開発、約170項目の事前準備を挙式日の8カ月前からリストアップしており、TODOの管理が行えます。

また、挙式日時を入力すると、170項目を準備し終えるべき日を自動設定し、重要項目は当日に知らせます。

その他、ウエディングドレスやアクセサリーといった、約500点の婚礼に必要なアイテムを表示する機能なども搭載しています。

「結婚式当日まで何をいつ頃までにしたらいいの?」といった新郎新婦の悩みを解決します。

アプリケーションの対応OSは、Android 2.1以上です。


★★★ 「WEDDING CHIC」主な機能 ★★★

①ウエディングステップ
約170の準備項目を8カ月前から時期ごとにチェックリスト表示します。挙式日時を入力すると、当日までの一連のスケジュールやTODOを管理できます。
また「招待状の提出期限が迫っています」など重要項目をアラート表示するほか、携帯電話を横にすると全体の進捗度合をパーセント表示します。
携帯に予め設定されているカレンダーとスケジュールを同期させることも可能です。

②デジタル ルックブック
ウエディングドレスやカクテルドレス、和装、アクセサリー、ブーケ、引出物、招待状など、当社が提供する約500点の婚礼に必要なアイテムを表示します。
ウエディングドレスはAラインやマーメイドなどデザインごとに、アクセサリーはネックレスやイヤリングなど種類ごとに整理しており、使い勝手も追求しています。
欲しいアイテムを購入できるよう、取り扱い店舗が分かるWEBサイトへのリンクもあります。

③ユアスタイル
「デジタル ルックブック」の各お気に入りアイテムを登録して見ることが出来ます。5つのスタイルまで登録可能で、結婚式のイメージを見た目で分かりやすく比較・検討できます。
画面をシェイクすると、デザイナーおすすめのコーディネートも表示されます
新郎新婦のほか両親や友人とシェアすることが出来るので、結婚式まで多くの方と一緒に、楽しみながら準備を進めることが可能です。

④その他
4種類からお気に入りの背景フレームを選ぶことができます。






【お問い合わせ先】

㈱ノバレーゼ
広報担当:野原
TEL: 03-5524-1199
FAX: 03-5524-1133
E-mail: nohara@novarese.co.jp

㈱ノバレーゼのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。