大容量データ対応の高速組み込み用PC、ボックスコンピュータ(R) BX110n 新発売

株式会社コンテック

投稿日:2011年11月29日

サービス分野: [ ものづくり ]

大容量データ対応の高速組み込み用PC、ボックスコンピュータ(R) BX110n 新発売

株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード:6639)は、省電力デュアルコアCPUのIntel(R) AtomTM プロセッサD510を採用、2基の2.5インチHDD/SSDを搭載できる拡張性を持ちながら、A4用紙サイズ程のスペースに設置可能な薄型組み込み用パソコンを開発、「ボックスコンピュータ(R) BX110nシリーズ」として、2011年12月5日より販売を開始します。

BX110nシリーズ 標準モデル

型式
BX-110n-DC6000
ビデオ出力
アナログRGB
CPU
ファンレス Intel Atomプロセッサ D510
OS/ストレージ
OSなし/ストレージなし
価格
オープン価格

型式
BX-110n-DC6121-C01
ビデオ出力
アナログRGB
CPU
ファンレス Intel Atomプロセッサ D510
OS/ストレージ
XP Pro/2.5インチHDD
価格
オープン価格

型式
BX-110n-DC6311-C01
ビデオ出力
アナログRGB
CPU
ファンレス Intel Atomプロセッサ D510
OS/ストレージ
WES2009/CF 2GB
価格
オープン価格

XP Pro: Microsoft Windows XP Professional for Embedded Systems
WES2009: Microsoft Windows Embedded Standard 2009

新製品 「ボックスコンピュータ(R) BX110nシリーズ(以下、BX110nシリーズ)」 は、2基の2.5インチHDD/SSDを搭載可能で、多彩な拡張インターフェイスを装備する拡張性を持ちながら、厚み35mmでA4用紙サイズ程という小型スリム筐体を実現したファンレス・スリットレスの組み込み用パソコンです。
同一サイズ筐体の従来製品「ボックスコンピュータ(R) BX100nシリーズ(発売中)」に比べて、処理能力が大幅に向上しているのが大きな特長です。ハイパースレッディング・テクノロジー対応のデュアルコアCPU、Intel(R) AtomTM プロセッサD510を採用したことで、4つのスレッド(CPU利用の単位)の同時処理が可能となり、複数プロセスの同時実行性が大幅に向上しました。 例えば、他のコンピュータとの通信処理、アクチュエータの制御、グラフィカルな画面表示などを並行処理するアプリケーションでは、よりリアルタイム性が高まったり、複数台のコンピュータを本機1台に集約できたりといったメリットがあります。
またBX110nシリーズは、カスタムオーダーへの柔軟性を重視したベース設計としており、オートメーション、デジタルサイネージ、車載、検査計測など、さまざまな分野・業種向けカスタマイズに柔軟に対応することができます。


【 BX110nシリーズの主な特長 】

■ HTテクノロジー対応・デュアルコア省電力CPU
デュアルコアプロセッサ Intel(R) Atom D510 1.66GHz・DDR2 SDRAM 2GBの採用により、高い演算能力を有しています。また、2コア 4スレッドの並列処理に対応しており、通信・制御・HMIなど複数アプリケーションの安定した同時並行処理を実現しています。

■ 大容量データを扱えるHDDを搭載可能
2.5インチSATA HDDを最大2台搭載可能で、大容量データを扱うデータサーバーの装置組み込みに最適です。

■ 周辺機器を自在に拡張。ツインCFカードスロット他の豊富なインターフェイス
1000BASE-T×2、USB2.0×4、シリアル(RS-232C×5、RS-485/422×1)などの拡張インターフェイスに加え、RASおよび汎用入出力3点を搭載しています。CFカードスロットを2スロット搭載しています。

■ 装置の小型化に貢献。設置面積A4サイズ以下の省スペース設計
設置面積A4サイズ以下の182(W)×270(D)×35(H)の省スペース設計、わずか50mm*1の隙間に設置が可能です。お客様の装置の小型化に大きく貢献、設置場所を選ばずデザイン性を損ないません。別売の取り付け金具により、VESA規格(75×75、100×100mm)に準拠した表示器に取り付け可能です。 *1 垂直設置の場合

■ 保守点検業務を軽減するスリットレス・ファンレス設計
放熱スリット、CPUファンを廃したスリットレス・ファンレス設計です。ホコリや異物が侵入する心配がなく、経年劣化する部品の使用を極力抑えて保守点検業務の負担を大幅に軽減します。

■ PCIボードやPCI Expressボードの増設が可能
別売のケーブル1本でPCI Express Cable方式の拡張シャーシを接続、最大13枚の拡張ボードを増設できます。

■ 10.8 - 31.2VDCのワイドレンジ電源に対応
10.8 - 31.2VDCのワイドレンジ電源に対応しており、さまざまな電源環境で使用可能です。別売のACアダプタにより100VACの電源環境でも使用可能です。

お問い合わせ先

株式会社コンテック (CONTEC CO.,LTD.) 会社概要

社名 : 株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード:6639)
所在地 : 大阪市西淀川区姫里3-9-31
代表者名 : 代表取締役社長 漆崎 栄二郎
社員数 : 441名(グループ計)
資本金 : 11億1,960万円
URL : http://www.contec.co.jp

1975年4月設立。 エレクトロニクスおよび情報関連分野でグローバルに事業を展開、あらゆる分野のオートメーションシステムにPC(パソコン)技術を活用した世界的パイオニア企業として、コンポーネント製品の提供とシステムインテグレーション技術でグローバル社会に貢献しております。 電子機器の総合メーカーとして高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズにも対応。 また、通信サービスやシステム機器を組み合わせた業種別システムパッケージを用意、トータルソリューションベンダーとして常にお客様視点の製品開発・サービス提供に努めております。

お問い合わせ先

■ 報道関係者様 お問い合わせ先
デバイス&コンポーネント事業部 販売促進T
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-25-14 立花アネックスビル
TEL:03-5628-0252(ダイヤルイン) FAX:03-5628-0508
E-mail:promote@contec.jp

■ HTML版、高解像度写真データのダウンロード先
http://www.contec.co.jp/corp/press/2011/11112900.html

■ お客様 お問い合わせ先
総合インフォメーション
TEL:03-5628-9286 (ダイヤルイン)
FAX:03-5628-9344
E-mail:tsc@contec.jp

※ 会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。 ※記事に住所を記載いただきます場合は、本社所在地の記載をお願いします。
本発表資料の記載情報は発表日現在の情報です。ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合がありますのであらかじめご了承ください。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する