DINレール対応のコンパクトなUSB接続型データ収録ユニット 新発売

株式会社コンテック

投稿日:2011年11月29日

サービス分野: [ ものづくり ]

DINレール対応のコンパクトなUSB接続型データ収録ユニット 新発売

株式会社コンテック(東京証券取引所第二部 証券コード:6639)は、さまざまな設置方法に対応できるUSB接続の小型計測制御ユニット「 Nシリーズ 」 に、アナログ入出力タイプ 2種をラインアップに追加、2011年12月1日より販売を開始します。 

品名
USB対応 Nシリーズ
マルチファンクションDAQユニット
(アナログ入力16ch、出力 2ch)
型式
AIO-121602LN-USB
入出力仕様
・アナログ入力(12bit、16ch)、出力(12bit、2ch)
・双方向デジタル入出力(16点)、カウンタ(32bit、1ch)
価格
¥75,600
(本体価格¥72,000)

品名
USB対応 Nシリーズ
マルチファンクションDAQユニット
(アナログ入力8ch、出力 2ch)
型式
AIO-120802LN-USB
入出力仕様
・アナログ入力(12bit、8ch)、出力(12bit、2ch)
・双方向デジタル入出力(16点)、カウンタ(32bit、1ch)
価格
¥44,100
(本体価格¥42,000)
新製品 AIO-121602LN-USB、 AIO-120802LN-USB は、アナログ信号、デジタル信号の入出力機能とデジタル信号のカウント機能をパソコンに拡張する計測制御システム構築用のユニットです。 USB対応のプラグアンドプレイ機器のため、パソコンへのインストールが簡単に行えます。

新製品は、厚み30.5mmのスリムコンパクト設計で、35mm DINレールにそのまま装着が可能な他、筐体4隅の穴(φ3.5)でネジ固定、ゴム足(付属)で卓上設置、マグネット(付属)で金属壁面設置といった、さまざまな設置方法に対応しています。 また、信号配線用のコネクタに被覆した導線をそのまま配線できるスクリューターミナルブロックを採用していますので、別途ケーブルや端子台を用意する必要がありません。 スクリューターミナルブロックを本体から取り外して配線できるので大変便利です。

新製品には、Windowsドライバ、Visual Studio対応のライブラリ、サンプルプログラムなど豊富なプログラム開発支援ツール、本格的なデータロガーアプリケーションソフトウェア(C-LOGGER(R))を付属しています。 さらに、コンテックのホームページから無料ダウンロードできる専用ライブラリのプラグインで、LabVIEWやMATLABからもDAQデバイスとして活用できます。

AIO-121602LN-USB は、16chのアナログ入力(12 bit)と2chのアナログ出力(12bit)、双方向デジタル入出力(16点)、カウンタ(32bit、1ch)を搭載しています。

【 AIO-121602LN-USB の主な特長 】

■ マルチファンクション

アナログ入力(12bit、16ch)、アナログ出力(12bit、2ch)を搭載しています。 さらに、双方向デジタル入出力(16点)、カウンタ(32bit、1ch)を搭載しています。デジタル入出力の切り替えは、ソフトウェアにより8点単位で行えます。

【 AIO-120802LN-USB の主な特長 】

■ マルチファンクション

アナログ入力(12bit、8ch)、アナログ出力(12bit、2ch)を搭載しています。 さらに、双方向デジタル入出力(16点)、カウンタ(32bit、1ch)を搭載しています。デジタル入出力の切り替えは、ソフトウェアにより8点単位で行えます。

【 共通の特長 】

■ 内蔵タイマや外部クロックに同期したアナログ入出力が可能

アナログ入出力は、共に時間毎の入出力や外部信号に同期した入出力が可能です。

■ 外部信号のチャタリングによる誤認識を防止するデジタルフィルタ機能搭載

アナログ入出力の外部制御信号、デジタル入力信号、カウンタ入力信号には、チャタリングなどを防
止できるデジタルフィルタを備えています。(カウンタゲート信号を除く)

■ バッファメモリを搭載

アナログ入力とアナログ出力それぞれにバッファメモリを搭載しています。
ソフトウェアやパソコンの動作状況に依存しないバックグランドでのアナログ入出力を行うことも可能です。

■ ソフトウェアによる校正機能を搭載

アナログ入出力の校正は、すべてソフトウェアで行えます。出荷時の調整情報とは別に、使用環境に応じた調整情報の記憶ができます。

お問い合わせ先

株式会社コンテック (CONTEC CO.,LTD.) 会社概要

社名 : 株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード:6639)
所在地 : 大阪市西淀川区姫里3-9-31
代表者名 : 代表取締役社長 漆崎 栄二郎
社員数 : 441名(グループ計)
資本金 : 11億1,960万円
URL : http://www.contec.co.jp

1975年4月設立。 エレクトロニクスおよび情報関連分野でグローバルに事業を展開、あらゆる分野のオートメーションシステムにPC(パソコン)技術を活用した世界的パイオニア企業として、コンポーネント製品の提供とシステムインテグレーション技術でグローバル社会に貢献しております。 電子機器の総合メーカーとして高品位な産業用パソコン・拡張ボード・ネットワーク機器・ソフトウェアなどのコンポーネント製品を豊富に取り揃え、独創的な先進コア技術でお客様のご要望に応じたOEM/ODMやカスタマイズにも対応。 また、通信サービスやシステム機器を組み合わせた業種別システムパッケージを用意、トータルソリューションベンダーとして常にお客様視点の製品開発・サービス提供に努めております。


お問い合わせ先

■ 報道関係者様 お問い合わせ先
デバイス&コンポーネント事業部 販売促進T
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-25-14 立花アネックスビル
TEL:03-5628-0252(ダイヤルイン) FAX:03-5628-0508
E-mail:promote@contec.jp

■ HTML版、高解像度写真データのダウンロード先
http://www.contec.co.jp/corp/press/2011/11112500.html

■ お客様 お問い合わせ先
総合インフォメーション
TEL:03-5628-9286 (ダイヤルイン)
FAX:03-5628-9344
E-mail:tsc@contec.jp

※ 会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。 ※記事に住所を記載いただきます場合は、本社所在地の記載をお願いします。

本発表資料の記載情報は発表日現在の情報です。ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合がありますのであらかじめご了承ください。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する