日程マネジメントサービス「WORK JOURNAL」最新バージョンリリース

サービス分野: [ ものづくり ] [ IT技術 ]

日程マネジメントサービス「WORK JOURNAL」最新バージョンリリース

報道関係各位
2011年11月7日
マーベリック・ウェブ・ワークス株式会社

日程マネジメントサービス「WORK JOURNAL」
計画一括編集等お客様のご要望を中心に既存機能を大幅に改良
最新バージョン 1.5 リリース


マーベリック・ウェブ・ワークス株式会社(愛知県大府市 代表取締役:阿部 和生)は、
工数やプロジェクトの管理に最適な、日程マネジメントサービス
「WORK JOURNAL(以下、ワークジャーナル)」の最新バージョン 1.5 を、
2011年11月7日(月)にリリースいたします。
本バージョンのリリースでは、お客様からのご要望を中心に既存機能の操作性を向上させました。併せて、既存機能を発展的統合し、将来予定している機能の実装準備を整えました。


本バージョンのご利用に際して、これまで通り追加費用やインストール作業等
お客様のご負担は一切ありません。
また、製品サイトからフリートライアルの申し込みもできます
http://workjournal.jp/free.html)。


ワークジャーナルは、「仕事のスケジュール管理をもっとラクラク・合理的に」をさらに高め、
お客様の工数やプロジェクトの管理を強力に支援いたします。


なお、ワークジャーナルは、企画・開発を株式会社ブミックデータ
(愛知県名古屋市 代表取締役:石黒 義文)が、
販売をマーベリック・ウェブ・ワークス株式会社が、それぞれ担当いたします。


【本バージョンの特徴】
・計画機能にアーンドバリューを追加
・ガントチャート印刷を強化
・ガントチャートの表示切替
・計画の一括編集機能
・テンプレート機能の拡張
・実績入力の操作性向上
・実績入力の表示選択追加
・タグ機能の統合と調整


【他社製品との違い】
・最短当日から稼働が可能なクラウドサービス。
・初期費用、システム運用費、保守料、すべて0円。
・使う機能の分だけ利用料がかかり、使わない機能のコスト負担は一切なし。
・月ごとに、利用人数や機能の追加・変更が設定可能。
・クラウドサービスだけでなく、オンプレミスにも対応。
・スマートフォンなどのモバイル端末に対応。
 マルチプラットフォーム化で、いつでも、どこでも、だれでも実績入力が可能。
・英語版を追加し、オフショアとの連携を強化。


【ワークジャーナルの特徴】
・ユーザインターフェイスに、「Microsoft Silverlight」を採用し、
デスクトップ・アプリケーション並みの操作性を実現。
・クラウドサービス「Windows Azure Platform」を採用し、機動性、安定性、
セキュリティなどの信頼性を確保。
・予定の作成・編集機能はもちろん、実績時間を記録・集計できる「e業務日誌」機能を搭載。
・Microsoft Platform Readyにて、Windows Azure の互換性検証テストに合格し、
 「Powered by Windows Azure」ロゴを取得。


【動作環境】
PC(Win & Mac):Microsoft Silverlight 4 が動作する環境
Mobile:スマートフォン(Windows Phone、iPhone、Android、BlackBerry)
    フィーチャーフォン(docomo、au、SoftBank)
    タブレット(iPad、Android)


【価格】
基本ライセンス1アカウント 1,050円/月額(税込み)


【お問合せ先】
マーベリック・ウェブ・ワークス株式会社 担当:阿部(あべ)
e-mai:info@maverickwebworks.co.jp


【サービスサイト】
ワークジャーナル サービスサイト:http://workjournal.jp


【フリートライアル】
お申込み先:http://workjournal.jp/free.html


【開発会社概要】
会社名:株式会社ブミックデータ
事業内容:コンピュータシステムの分析・設計 ほか
ホームページ:http://bumiq.com


【販売会社概要】
会社名:マーベリック・ウェブ・ワークス株式会社
事業内容:ソフトウェアの製造及び販売 ほか
ホームページ:http://maverickwebworks.co.jp

お問い合わせ先

info@maverickwebworks.co.jp

 

マーベリック・ウェブ・ワークス株式会社によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する