ノーコードAIチャットボット「KUZEN」と有人チャットシステム「MOBI AGENT」が連携

株式会社コンシェルジュ

投稿日:2021年7月27日

サービス分野: [ IT技術 ]

ノーコードAIチャットボット「KUZEN」と有人チャットシステム「MOBI AGENT」が連携

株式会社コンシェルジュ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田匠吾)と、モビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、ノーコードAIチャットボット「KUZEN」と有人チャットシステム「MOBI AGENT」を連携し、この度サービス提供を開始しました。また、「KUZEN×MOBI AGENT」の導入と活用についての、2社共催セミナーを2021年9月9日に開催いたします。


新型コロナウイルスの影響で消費者の生活様式や価値観の多様化が加速する中、企業のお客さま相談室やコンタクトセンターを始めとした問い合わせ窓口では、電話やメールに加えてチャットなど問い合わせ手段の多様化が進んでいます。

また、自治体では新型コロナウイルスのワクチン接種に関する問い合わせが急増し、専用のコールセンターを設けても電話で受けきれない状況でした。AIチャットボットを導入し、よくある質問に自動応答をしていますが、チャットボットで解決しない場合、オペレーターが対応する、有人チャットとの連携を希望する声が高まっていました。

コンシェルジュは、「対話を自動化して世界を変える」というミッションを掲げ、ノーコードAIチャットボット「KUZEN」を軸に事業を展開しています。「KUZEN」は、カスタマーサポート、 マーケティング、社内コミュニケーションの自動化などに対応し、企業の業務改革及びCXの向上を実現するAIチャットボットをノーコードで構築・運用できるプラットフォームです。社内・外のよくあるお問い合わせを自動化し、業務効率化を実現できる事から官公庁・地方自治体を含め150社以上にされています。

モビルスは、「テクノロジーで、顧客サポートを新しく。」をミッションに掲げ、企業のコンタクトセンターや自治体向けに、チャットから電話までサポート領域を幅広くカバーするソリューションを開発し、200社以上に導入されています。主力製品の「MOBI AGENT」は、AIチャットボットとオペレーターによるチャット対応のスムーズな連携が特徴のチャットシステムです。

今回の連携により、ノーコード且つ直観的な操作で簡単にチャットボットを作れる「KUZEN」と、オペレーター支援機能が充実し大規模センターでの活用も可能な有人チャットシステム「MOBI AGETNT」の強みを活かした、24時間365日稼働の自動応答とオペレーターによるチャット対応が可能となり、ユーザーの利便性、満足度向上につながります。また、両社のネットワークを活用することで販売チャネルを拡大し、サービス導入の推進を図ります。

■ ノーコードAIチャットボット「KUZEN」の概要
<プログラミング不要、ノーコードで直感的なUI>
プログラミングの専門知識は一切不要、ノーコード且つ直感的な操作で簡単にチャットボットが作れます。ノードと呼ばれるボックスで指示や質問への回答、条件等を設定し、矢印で繋げていくだけで活用いただけます。

<24時間365日稼働、細やかなシナリオ設計>
AIチャットボットが人の代わりとなり24時間365日稼働。細やかな「シナリオ設計」でさまざまな応答方法にも対応します。

<カスタムデータベースと連携可能>
カスタムデータベースや外部システムに連携することで、ビッグデータを活かし、ユーザーのニーズにぴったりの情報をより早く適切に提供することが可能です。

<お客さまの要望を可視化>
チャットボットでユーザーとやり取りしたデータは全て対話履歴として蓄積し、そのデータを分析画面で可視化。お客さまの要望をデータとして把握することができます。

◆コンシェルジュ「KUZEN」サービスページ
URL:https://www.kuzen.io/


■チャットシステム「MOBI AGENT」の概要
コンタクトセンターのオペレーションに最適化した、自動応答対応チャットサポートシステムです。

【特徴】
・チャットボットと有人対応のハイブリッド運用
・Web/LINE/Facebook等、自由な顧客インターフェース
・サポート効率・応対品質向上を支える「オペレーター支援機能」
・グループやセンターの応対状況が一目でわかる「ダッシュボード」
・業務分析・PDCA改善に欠かせない「KPI・統計レポート」
・AI・CRMから基幹システムまでつなげる「チャットボット連携」
・BCP対策、働き方改革に最適「在宅サポート向け機能」
・大規模センター・金融機関でも安心「安定稼働とセキュリティ」

【製品サイト】
https://mobilus.co.jp/solution/agent


■共催オンラインセミナー
日時:2021年9月9日(木)
主催:株式会社コンシェルジュ、モビルス株式会社
内容:ノーコードAIチャットボット「KUZEN」と有人チャットシステム「MOBI AGENT」の導入と活用について
※詳細は追って発表いたします


【株式会社コンシェルジュについて】
ノーコード対話AIプラットフォーム「KUZEN」の開発・販売を行うスタートアップ企業です。 カスタマーサポート、 マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

会社名: 株式会社コンシェルジュ
設立: 2015年2月
代表者:太田匠吾
所在地: 東京都千代田区神田三崎町3-8-5 千代田JEBL 6F
事業内容: ノーコード対話AIプラットフォーム「KUZEN」の開発・販売・運用
連絡先: info@conciergeu.com


【モビルス株式会社について】
モビルスは、テクノロジーでサポートを新しくするThe Support Tech Companyです。企業のコンタクトセンターや自治体向けに、AIチャットボット(自動応答)と有人応答によるシームレスなチャットサポートを実現するチャットシステム「MOBI AGENT(モビエージェント)( https://mobilus.co.jp/solution/agent )」や、チャットボット「MOBI BOT(モビボット)( https://mobilus.co.jp/solution/bot )、AI電話自答応答システム「MOBI VOICE(モビボイス)( https://mobilus.co.jp/solution/voice )、LINE公式アカウントに対応したセグメント情報配信システム「MOBI CAST(モビキャスト)( https://mobilus.co.jp/solution/cast )、問い合わせ導線を一元化しガイダンスとフローをビジュアル化する「Visual IVR」( https://mobilus.co.jp/solution/v-ivr )をはじめとした、カスタマーサポート支援のソリューション開発を行っています。モビシリーズは200社以上に導入実績があり、3年連続でチャットボット市場売上シェア1位を獲得しました(出典:「ITR Market View:ビジネスチャット市場2020」)。

また、LINE株式会社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」(2020年3月認定)の「LINE Account Connect」部門において、「Technology Partner」の「Silver」、特別賞の「Chat/Voice Award」を受賞、さらに「Technology Partner」コミュニケーション部門の「Silver」を獲得、 「Planning Partner」に認定されています( https://mobilus.co.jp/press-release/21366


設立:2011年9月16日 
代表取締役社長:石井 智宏
本社:東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
事業内容:人工知能とモバイル技術を活用した、サポート領域のAIソリューション開発
Web:https://mobilus.co.jp/
オウンドメディア「Mobilus SupportTech Lab」:https://mobilus.co.jp/lab/

お問い合わせ先

株式会社コンシェルジュ 広報担当
崔 孝禎(チェ ヒョジョン)
hyojeong.choi@conciergeu.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する