ガレージワークをもっと自由に清潔に☆

有限会社 尚栄

投稿日:2021年2月9日

サービス分野: [ ものづくり ]

ガレージワークをもっと自由に清潔に☆

ガレージでのバイク(ロードバイク、マウンテンバイク)整備、室内保管、室内鑑賞用、
また、アウトドアでのグランドシートでの利用を目的とした「GARAGE-WORK-MAT」の御紹介をさせて頂きます。
一般的な市販のメンテナンスマットと大きく違う点は、マットの周囲四辺にスポンジバーが内蔵されており、そのバーが堤防の役割を果たし、オイル汚れや外出先からの雨水や泥汚れをフロアに広げない構造となっている点です。
盗難防止のため室内にロードバイクを乗り入れる方と同じく、防犯以外でも室内でロードバイクを鑑賞したり、メンテナンス作業を楽しむ方も多くいらっしゃいます。
またバイクと共にバイクを中心とする生活を目的とした「バイクサイクル専用ホテル」や
「サイクルアパート」も都内には増えつつあり、益々インナーガレージや室内での「バイク・自転車整備保管・鑑賞」が増える傾向にあります。
このGARAGE-WORK-MATは、車体ごとスポンジバーに乗り上げ、そのまま雨水や泥汚れなどを受け止めてくれるため、アパートの玄関、ガレージの入り口にそのまま保管できます。入室時に慌てて車体を拭き取るなどの掃除をすることなく、後でゆっくり掃除をしながらメンテナンスも出来るというマットです。
丈夫で軽く、作業スペースへの移動も楽々です。車両整備業務の方にも、出張整備作業のアイテムとしてお使い頂けます。周囲のスポンジバーがマット全体の形状を安定させるため、1人でも奇麗に素早くマットを敷くことができます。
大容量の専用収納バッグ付きで、イベントなどにも気軽に持ち運び可能です。
ロードバイク、アウトドア、DIY、様々なシーンにマッチするようデザイン致しました。
弊社商品ページでございます。ご参考までにご覧頂けますと幸いです。
https://www.shoei-eltop.jp/ガレージワークマット/

お問い合わせ先

http://www.shoei-eltop.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する