NET社、タレントマネジメント実践の為の行動特性可視化ツール「人間力診断」紹介セミナー11/22開催

サービス分野: [ 教育・人材 ]

 世界的な企業の人材育成の手法を議論するアメリカのカンファレンス「ASTD」では、リーマンショック以後の企業の人材育成のテーマとして「タレントマネジメント」が注目を集めています。
 (※Talent Management(タレントマネジメント)とは、人材の採用、選抜、適材適所、リーダーの育成・開発、評価、報酬、後継者養成等の人材マネジメント のプロセス改善を通して、職場の生産性を改善し、必要なスキルを持つ人材の意欲を増進させ、現在と将来のビジネスニーズの違いを見極め、優秀人材の維持、能力開発を統合的、戦略的に進める取り組みやシステムデザインを導入すること(人材マネジメント協会 SHRMの定義より))
 その「タレントマネジメント」実践のための施策のひとつとして増加している、「自社の管理職やマネージャ、リーダー人材に求められるコンピテンシーの可視化」という企業からのニーズに応え、最新の総合コンピテンシー診断「人間力診断」の企業向け紹介セミナーを11月22日(火)13時から開催します。

▼詳細は以下をご参照ください。
⇒ http://www.nextet.net/seminar/20111122.html

■セミナー概要
経営者の方、人事、人材育成関連の皆様から、管理職やマネージャ、リーダー人材の「人間力」、「コンピテンシー」強化・育成が重要課題であるといわれています。
そのコンピテンシーを、どのように強化・育成したらよいのか、実例を交えてご紹介いたします。

■詳細内容
「人間力診断」は、今まで可視化が難しかった個々の人間力を60ものコンピテンシーによって総合的に多面的に測定し、個々人の個性や特性を生かすために、全国偏差値として人間力、コンピテンシーのどの要素が優れていて、どの要素がどのくらい不足するのかを具体的に示唆します。
また、不足している要素を改善するためには、どのような方法が最適なのかヒントや、コンピテンシー毎に強化が必要な研修ニーズを提供します。

組織で必要な人材の人間力レベルの診断をはじめ、部下を育成する役目をもつ
管理職人材や経営層や経営層候補の自己評価・自己啓発指標としても
十分に活用できる画期的な診断・分析ツールです。

本セミナーでは、「人間力診断」の特徴や活用方法等、実際の帳票資料を基に
ご紹介します。

●リーダー、マネージャ、管理職、幹部人材の「人間力(総合コンピテンシー)」を
 可視化し、 気づきを与え、強化するためのコーチングツールとして
●チームや組織分析・人材育成の判断指標として
●企業内の人事施策や人材育成の判断指標として
●経営層候補のマネジメント力強化のための標準コンピテンシーアセスメントとして
●採用試験・適材適所配置等の指標として
●研修効果を測定するツールとして
●外資系企業のグローバルコンピテンシー診断ツールとして
●人事部、研修担当者のための「企業・研修ニーズ」把握ツールとして

■セミナープログラム
□ 会社紹介
□ 人財の能力についての考え方
□ 人間力診断についてのご説明
□ 実施結果フィードバック
□ 質疑応答
■会場
株式会社ネクストエデュケーションシンク 研修ルーム
〒 113-0033  東京都文京区本郷 2-35-17  コート本郷 309
■【人間力診断(TM)とは】
「人間力診断(TM)」詳細ご案内ページはこちら
http://www.net-eduket.jp/products/ningenryoku/index.html
ビジネスで必要な自律型人材の特性を人間力という観点から把握する診断。今まで可視化できなかった個々の人間力を総合的に測定し、人間力のどの要素が優れていて、どの要素が不足するのかを示唆します。また、不足している要素を改善するためには、どのような方法が最適なのかヒントを提供します。組織で必要な人材の人間力レベルの診断をはじめ、モチベーションがありポテンシャルの高い人材を採用し、育成するための評価指標として活用できる画期的な診断ツールです。
※人間力とは…「人間として社会的に生きるために必要な総合的な魅力や能力」と定義。
●診断概要 診断時間:55分 ASP形式にて提供
●診断分野 
人間力診断では、ロバート・カッツのコンピテンシーモデルを応用し、ビジネスパーソンに必要な「テクニカルスキル」、「ヒューマンスキル」、「コンセプチュアルスキル」に加え「社会貢献性」「自己成熟」を加味して人間力を診断します。

●用途
* リーダー、マネージャ、管理職人材の人間力を可視化し、気づきを与え、強化する
* チームや組織分析・人材育成の判断指標として
* 企業内の人事施策や人材育成の判断指標として
* 経営層候補のマネジメント力強化のためのアセスメントとして
* 採用試験・適材適所配置等
* 就職・転職・人材ビジネス事業者利用
* 人材派遣業利用等

●標準販売価格 基本料金 21,000円/1ライセンス7,350円(税込、1テスト1回)
※企業様向けボリュームディスカウント価格についてはお問い合せください。

▼「人間力診断(TM)」のパンフレットはこちら(PDF)
http://www.net-eduket.jp/net/ad/pamf/22_001_2010_0126_HPC.pdf

▼より詳しいご説明の依頼、お問い合わせは
ネクストエデュケーションシンク ソリューション営業部まで→ mail:info@nextet.net Tel:03-5842-5148

《参考資料》
■株式会社ネクストエデュケーションシンクについて http://www.nextet.net/
累計実施数400万のアセスメント、客観型スキル診断と企業人材育成、研修専門の人材育成サービス会社として、広くIT系からビジネス系まで、国内最大級の3000種類の研修・eラーニングコースを取り扱い、大手、中堅の顧客企業の目的に合わせた専用企業研修アウトソーシング・ポータルサイト「ネクストパックe」のコンサル、構築・運営サービスを行っています。

【主要商品】客観型スキル診断「NETスキルチェック(R)」シリーズ/「ITSSレベルチェッカー(TM)」/「営業力診断(コンサルティングセールスチェッカー)Ver.2」/「NET-SCMS」(スキルチェックマネジメント・組織力分析ツール)/わずか7分で人材の本質を見極めるインターネット型適性適職診断「ASK Ver3.1 N」/「Office Do(TM)」/情報処理技術者試験対策Webトレーニング「NETパーフェクトトレーナー」/企業ごとにカスタマイズ可能なSaaS(ASP)型スキル診断開発、eラーニングの受託開発など

ほか、集合研修・eラーニング・教育情報 満載の企業研修ポータルサイト「エデュケ」(月刊60万PV)、経営者、人事部、研修教育担当者向けの会員制の人材開発・教育戦略メールマガジン「NET通信」(週刊/2500社、登録会員6000人)を配信。スキル診断・育成システムを活用した新規事業開発のコンサルテーションから人事・教育システムの構築連繋、教育ポータル事業の構築運営、研修実施マネジメントの一括フルアウトソーシングまでトータルでお手伝いすることができる国内有数の人材育成サービス専門会社として実績を持ちます。

■名称: 株式会社ネクストエデュケーションシンク
代表取締役: 斉藤 実 (さいとう みのる)
設立: 1999年10月
本社: 東京都文京区本郷4-8-13 5TSKビル401  Tel: 03-5842-5148   Fax: 03-5842-5147
■参加団体: スキル標準ユーザー協会(SSUG)/日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)/コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)/日本テスト学会/東京商工会議所/など。
■資本金: 2,000万円
■関連 URL:(ホームページ)  http://www.nextet.net/
・エデュケ(社会人向け学習教材/企業向け教育・研修ポータルサイト)
http://www.net-eduket.jp/

お問い合わせ先

■本リリースに関するお問い合わせ
東京都文京区本郷 4-8-13 5TSK ビル 401
株式会社ネクストエデュケーションシンク  マーケティングビジネス部 山端、斉藤(加那)
TEL : 03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail: info@nextet.net

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する