【新型コロナ対策サービス】 海外出張ができない方のために現地出張代行を行うサービスを開始

WIPジャパン株式会社

投稿日:2020年7月14日

サービス分野: [ マーケティング・リサーチ ] [ 海外・グローバル ]

【新型コロナ対策サービス】 海外出張ができない方のために現地出張代行を行うサービスを開始

多言語ビジネス支援のWIP(ウィップ)ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:上田輝彦・福良雄、以下「WIP」)は、下記概要による「海外リモート出張代行サービス・TFY(Travel For You)サービス」(以下「TFY」)を開始します。

【背景と概要】

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、世界各地で国境閉鎖や出国制限により航空便運航停止などが続き、今後しばらくの間、国をまたぐ渡航がしづらい状況が続くものと予想されています。

このため海外出張を控えざるを得なかったり、就業ビザの発給が停止されたり…等の事態が発生、海外での事業展開が困難な状況が世界規模で続いている中、このような時期でも進めなければならない業務や案件を抱えるクライアントから

「海外出張ができない」
「オンライン会議だけではわからない」

という相談が続いています。このような悩みを持つ担当者に提供するサービスとして、出張先で行う予定だった業務をWIP海外拠点スタッフが現地で代行またはそのサポートを行うこととなりました。

【対応可能な地域】

世界89か国・414都市で実施可能

【サービスの特徴・活用例・注意点】

WIPは89か国・計414都市に海外在住スタッフ(登録)を有し、法律、制度、マーケティング等の幅広い分野における技能を有する優秀な担当者を配置しています。このため現地における業務を効率的に実施することができます。

また、WIPは強力な翻訳部門を持ち、多言語翻訳や通訳を得意としています。加えて、各国担当スタッフは、現地語が堪能、かつ現地在住が長く調査経験豊富な日本人スタッフまたは日本語で報告書が執筆できるものが担当します。

各種官公庁や大手民間企業様からの多様な受託案件・引き合いに基づく経験・知識の蓄積を活用し、業務を進めます。

業務項目(例)

・市場リサーチ
・法規制等リサーチ
・現地取引先候補のリストアップ・探索(PartnerFinder)
・取引先との連絡・アポ取り
・取引先の視察
・代理交渉・商談
・商談をビデオ収録
・ビデオカンファレンス・商談通訳
・商談後のフォロー など

サービス活用の例

・オンライン視察 ・オンライン商談のアレンジ
・自社商品の拡販(営業代行)
・サンプル買い付け・仕入れ
・現地調査レポート
・現地取引先候補のリストアップ
・輸出入代行スキームの構築
・対象国や日本への各国の渡航制限の調査 など

海外調査・レポート ご依頼実績の一部(例)

・家電メーカー販売店・購入者訪問アンケート調査(インドネシア )
・訪日観光プロモーションに関するグループインタビュー(米国、香港)
・日本に関心のある人に対するグループインタビュー(マレーシア、台湾、中国)
・自動車関連メーカーWEBサイトの欧州EU指令適合検査
・自動車関連メーカー74か国規制定期調査
・現地の企業情報を調査(米国、ヨーロッパ)
・家電メーカー家庭訪問インタビュー(インドネシア、インド)
・化粧品メーカー店舗数調査(中国、香港、タイ、ロシア、ドイツ)
・飲料メーカー需要規模調査(ベトナム、中国、東南アジア)
・食品メーカー市場調査(中国、ロシア)

PartnerFinder:海外取引先探索(例)

・部品メーカー(ドイツ)
・素材メーカー販売代理店候補のリスト化(アジア等6か国)
・食品メーカー代理店候補のリスト化及び現地商談セッティング(バングラデシュ)
・自動車関連メーカーリスト化(豪州、マレーシア、中国、ロシア、メキシコ、タイ)
・紙関連メーカー(フィリピン)
・自動車関連メーカー(ベトナム、ミャンマー)
・医療品素材メーカー(フィリピン、ブラジル)
・PC周辺機器メーカー(スペイン、フランス、イタリア)
・家電メーカー(インドネシア)

その他支援(例)

海外進出総合支援:食品メーカー販売先ルート開拓支援(タイ、フィリピン、スリランカ)
グローバル販売支援:海外食品メーカー日本でのビジネスマッチングイベント
海外進出総合支援:農業関連化学メーカー規制調査(欧州各国、メキシコ、ブラジル)
海外販路開拓支援:販売店開拓オンライン商談セッティング(東南アジア)
グローバル販売支援:発電機販売ルート開拓サンプル品販売代行(アフリカ)
海外業務提携・協業支援:食品メーカー業務提携・協業支援(中国)


※新型コロナウイルス感染リスク拡大防止に伴う現地の規制や安全事情に則り、WIP海外スタッフの安全面も配慮の上で対応可能と判断した業務について、協議のもとサービスを提供します。契約料は個別対応となります。見積りは無料です。
 
※契約後でも現地スタッフの安全面、現地の環境悪化等により、継続不可能と判断した場合は、双方協議のもと中止させていただくことがあります点、何卒お含み置きください。


WIPジャパンでは今後も、国内企業の多言語市場への事業拡大を支援するための継続的な活動を予定しています。

以上

----------------------------------------------------
WIPジャパンについて
1995年に、「もっと理解しあえる世界をつくりたい」を理念として創業。世界400以上の都市に拡がるネットワークを活用し、官公庁・地方自治体・国内外有力企業・調査研究機関など約7,600(2020年3月現在)の顧客に、高度な多言語運用力が必要とされるサービスを提供し続けています。

お問い合わせ先

-----------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
WIPジャパン株式会社 https://japan.wipgroup.com
担当: 多言語クリエイティングG 海外リサーチチーム TFYサービス(坂井)
e-mail:t-sakai@wipgroup.com
見積問い合わせフォーム: https://japan.wipgroup.com/translation/research/quote/
フリーダイヤル:0120-40 90 50
Tel.:03-3230-8000/FAX:03-3230-8050

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する