コンシェルジュがPlug and Play Japan アクセラレーションプログラムに採択されました

株式会社コンシェルジュ

投稿日:2020年6月2日

サービス分野: [ IT技術 ]

コンシェルジュがPlug and Play Japan アクセラレーションプログラムに採択されました

高機能AIチャットボット「kuzen」を提供する株式会社コンシェルジュ(所在地:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田匠吾 以下、コンシェルジュ)は、Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)が主催する、アクセラレーションプログラムのSummer/Fall 2020 Batchの「Fintech」部門で採択されたことを発表いたします。

■Plug and Play Japan「アクセラレーションプログラム」とは
Plug and Play Japan コーポレートパートナー企業とともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。
本プログラムでは、革新的な技術やアイディアを持つ国内外のスタートアップが、「IoT」「Fintech」「Insurtech」「Mobility」「Brand & Retail」「Hardtech & Health」の6つの事業テーマにおいて、コーポレートパートナー企業との協業や出資をはじめとした連携機会を獲得する事ができます。

当社が採択されたFintech部門は、300社を超える国内外のスタートアップから、19社(国内6社、海外13社)が最終選考を通過いたしました。
本プログラムの約3ヶ月間にわたる成果を発表するサミットは、東京では9月29〜30日の2日間、京都では10月6日に開催する予定です。

本プログラムの詳細や選出されたスタートアップ企業の一覧については、下記のPlug and Play Japanのプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000028153.html

■Plug and Play について
Plug and Play は、革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援するグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。2019年は60を超えるアクセラレーションプログラムを実施し、400社を超える企業へイノベーションを提供しています。
現在、世界16カ国30拠点以上に拡大し、Plug and Play Japan はその日本支社として、2017年7月に設立されました。

■株式会社コンシェルジュについて
コンシェルジュは、企業と顧客の距離を近づけることをテーマにAIチャットボット「kuzen」を開発するスタートアップ企業です。カスタマーサポート領域、マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

■AIチャットボット「kuzen」について
コンシェルジュの提供する「kuzen」は、今までにないAIチャットボット開発プラットフォームです。高機能な対話エンジンを搭載し、マーケティングからカスタマーサポート、 社内業務改善など幅広くお客様の課題解決に貢献します。
・kuzenサービスサイト https://www.kuzen.io/

お問い合わせ先

株式会社コンシェルジュ
URL:https://corp.conciergeu.com/
電話:03-6910-0470 
メールアドレス:info@conciergeu.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する