「音楽マンション 調布プロジェクト」始動  桐朋学園 仙川キャンパスに隣接する過去最大規模の大型物件

越野建設株式会社

投稿日:2020年4月2日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 生活関連技術 ] [ その他(音楽) ]

「音楽マンション 調布プロジェクト」始動  桐朋学園 仙川キャンパスに隣接する過去最大規模の大型物件

「音楽マンション 調布プロジェクト」が始動
桐朋学園 仙川キャンパスに隣接する、過去最大規模の大型物件

楽器対応賃貸で国内シェアナンバー・ワン*の越野建設株式会社(所在地:東京都北区、代表取締役:越野 充博)は、“自宅で楽器演奏を満喫できる賃貸住宅”をコンセプトとして演奏愛好家に向け展開するブランド「音楽マンション」シリーズおいて、新たに全62戸と過去最大規模の「音楽マンション 調布プロジェクト」の工事に着手しました。
*楽器対応賃貸住宅ブランドとしての賃貸戸数において:自社調べ

■完成は2021年春、都心へのアクセスも良好な立地
音楽校として知られる「桐朋学園」が立地する仙川駅周辺は、音楽大学のある街として、古くから音楽に親和的な雰囲気を醸し出しています。「調布プロジェクト」は、この「桐朋学園」の仙川キャンパスに隣接する立地に建設されます。また、京王電鉄京王線 仙川駅からも徒歩7分と、都心方面へのアクセスにも優れた物件です。

■多様な間取りに加え、レンタル音楽スタジオも併設
全62戸の間取りは1K~2LDKまでと複数タイプあり、単身の音大生のみならず、都心の職場に通勤する楽器演奏を趣味とする社会人にも対応した設計となっています。また、入居者に向けたレンタル音楽スタジオの併設も予定されており、入居者の音楽活動がより充実する物件となります。このことは、賃貸マンションとして、物件の付加価値向上と近隣賃貸との差別化にも寄与しています。
現在、すでに計画を知った入居検討者から、来春の完成を待たずに多くのお問い合わせを頂いています。

■「音楽マンション 調布プロジェクト」 物件概要
・所在地   :東京都調布市若葉町1-29-(21)(住居表示未確定)
・交通    :京王電鉄京王線 仙川駅より徒歩7分
・構造    :鉄筋コンクリート造4階建
・戸数    :62戸
・間取り   :1K・1LDK・1LDK+S・2LDK
・演奏可能時間:8時~23時(予定)
・併設施設  :レンタル音楽スタジオ(予定)
・完成予定  :2021年2月

■「音楽マンション」とは

自由に自分の部屋で演奏ができることは、楽器演奏愛好家にとって大きな価値です。この価値を実現すべく専用設備と建築的な工夫により高い遮音性を実現すると共に、演奏空間として快適な音響性能も備えた賃貸が「音楽マンション」シリーズです。リーズナブルな賃料に加え、高い遮音性や住み心地が楽器演奏愛好家の入居者に、また高い事業性が物件オーナーに評価され、現在建築エリアを大きく広げています。

運営面でも物件内に音楽を愛する入居者同士の自然な共同体意識が生まれるよう促し、演奏音などでトラブルが起きにくい良好なコミュニティづくりを図っています。

「音楽マンション」紹介WEBページ:
http://www.e-koshino.co.jp/results/music.html


【越野建設株式会社について】
本社  : 〒114-0002 東京都北区王子4-22-9
代表者 : 代表取締役 越野 充博
設立  : 1964年8月(創業1912年3月)
電話番号: 03-3913-4511(代表)
URL   : https://www.e-koshino.co.jp

お問い合わせ先

【本件問い合わせ先】
越野建設株式会社 企画開発部マーケティングチーム
広報担当 : 土屋・鴫原(シギハラ)
TEL    : 03-3913-4511(代表)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する