オロ、UX設計からインフラ構築まで一気通貫で開発 ~「mora qualitas story」~

株式会社オロ

投稿日:2020年3月23日

サービス分野: [ IT技術 ]

オロ、UX設計からインフラ構築まで一気通貫で開発 ~「mora qualitas story」~

株式会社オロは、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村松俊亮)が2020年3月23日にローンチした、コミュニティサイト「mora qualitas story(モーラ クオリタス ストーリー)」の立ち上げに参画致しましたことをご報告します。
https://story.mora-qualitas.com/

「mora qualitas」はハイレゾ音源、CD音質を中心とした高音質音楽ストリーミングサービスで、2019年11月25日にサービスを開始しています。
コミュニティサイト「mora qualitas story」では、「ひとりひとりのストーリーがあなたの音楽体験を深化させる」というコンセプトのもと、好きな音楽やオーディオを語り、音楽体験をより豊かに"深化"させる場所として作られました。「mora qualitas」のサービス会員であれば誰でも利用することができます。

今回、本コミュニティサイト構築の要である最適なUX設計を行うために、「mora qualitas story」のプロジェクトメンバーと共に計3回3日間にわたるワークショップを開催。ワークショップでは、ペルソナ、エクスペリエンスマップ、How might we(HMW)の3点を視覚化し、サービス思想とメイン機能の決定を行いました。

★「ペルソナ」ワークショップ
ターゲットユーザーを調査・観察し、ユーザーの行動やその背景を整理します。サービスの方向性を決めるために行います。

★「エクスペリエンスマップ」ワークショップ
ペルソナのコミュニケーション体験を可視化し、ペルソナの行動や感情やタッチポイントを通してどのようなサービスを提供すればよいか検討します。

★「How might we(HMW)※1」ワークショップ
ユーザーの課題に対しHMWを考え機能を洗い出します。サービスの思想やメインとなる機能も同時に検討します。
※1 「我々はどうすれば◯◯できるか」という考え⽅で、解くべき問題を定義する⽅法。

オロでは、デジタルトランスフォーメーションのサービスを提供している強みを生かし、本コミュニティサイトのUX設計からデザイン、開発、インフラ構築まで一気通貫で行いました。

オロは、今後も企業のデジタル変革に貢献すべく、豊富なデジタルマーケティングの知見や技術を活かし、企業の新たな価値創造に寄与するためのサービスを展開してまいります。

■本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社オロ デジタルトランスフォーメーション事業部
問い合わせ窓口:https://dx.oro.com/contact/

■報道に関するお問い合わせ先
株式会社オロ 広報担当 橋口
TEL:03-5843-0836(直通)/ Mail:info@jp.oro.com

お問い合わせ先

株式会社オロ
広報担当 橋口
0358430836

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する