【タイムズ24】タイムズプラス、サービス向上に向け3車種を新規導入~スマートフォン対応も開始~

パーク24株式会社

投稿日:2011年10月20日

サービス分野: [ その他(駐車場サービス) ]

カーシェアリングサービス「タイムズプラス」は、クルマの利便性はもちろん、クルマに乗る楽しさを提供するために様々な車種を導入しており、現在の16車種を配備し、ご好評を頂いています。今回新たに、デザインの異なる3車種、「MINI CROSSOVER」「CR-Z」「フィットシャトル」を導入いたします。その日の気分や目的に応じてクルマを選ぶことができる、新たなクルマの楽しさを「タイムズプラス」で味わって頂きたいと考えています。(詳細下記参照)

また、10月26日より「タイムズプラス」予約画面のスマートフォン対応を開始します(一部機種対象外)。スマートフォンをご利用のお客様は専用のアプリケーションをダウンロードする事なく、自動的に専用画面に接続しスムーズにご予約頂く事が可能となります。

タイムズ24は、カーシェアリング市場創出のため、今後もカーシェアリング車両の設置拡大と同時に、お客様に魅力あるサービスを提供してまいります。

■全国のステーション数・設置台数(2011年9月末現在)

2,087カ所 2,648台

■展開エリア 16都道府県

北海道・宮城県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・広島県・ 福岡県・沖縄県

お問い合わせ先

― お問合せ先 ―

パーク24株式会社経営企画本部グループ企画部(パーク24グループ広報) 野澤・袴田

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する