株式会社斎藤英次商店

千葉県柏市の株式会社斎藤英次商店(古紙リサイクル、製紙原料卸)が軽作業の請負い事業を開始

#ものづくり #その他(軽作業請負い)

千葉県柏市の株式会社斎藤英次商店(古紙リサイクル、製紙原料卸)が軽作業の請負い事業を開始
千葉県と茨城県に11拠点を展開する古紙リサイクル問屋、株式会社斎藤英次商店は、お客様への多種多様な価値提供を実現するために、日本最大級の内職専門店「内職市場(ないしょくいちば)」とフランチャイズ契約を結び、2018年11月「内職市場・土気緑の森店」の開店を皮切りに、軽作業の請負い事業を開始いたしました。

近年、あらゆる業種において業務の機械化や自動化が進む一方で、従業員の手による軽作業をなかなか減らすことができないという声も多く寄せられています。内職市場は、そんな軽作業のプロとして、単純な手作業からデータ入力をはじめとするデジタルな内職の請負いにも積極的に取り組み、多種多様なご要望にお応えする「お客様のパートナー」となり、いつでも安心して仕事を発注できる、その地域になくてはならない存在を目指し、顧客満足度の向上に努めてまいります。

https://www.saito-eiji.co.jp/news/20181116/1313/

【お問い合わせ先】

株式会社斎藤英次商店 お客様窓口 (電話)04-7186-6701
〒277-0005 千葉県柏市柏6-1-1 流鉄柏ビル3F
https://www.saito-eiji.co.jp/

株式会社斎藤英次商店のプレスリリース

おすすめコンテンツ

商品・サービスのビジネスデータベース

bizDB

あなたのビジネスを「円滑にする・強化する・飛躍させる」商品・サービスが見つかるコンテンツ

新聞社が教える

プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。