【MonotaRO】10月2日(日)、顧客向け商品カタログをジャンル別7分冊で発刊

株式会社 MonotaRO

投稿日:2011年9月27日

サービス分野: [ ものづくり ]

【MonotaRO】10月2日(日)、顧客向け商品カタログをジャンル別7分冊で発刊

今回発刊するカタログは、これまで1冊であった『安全・物流・清掃/事務用品編』を、『安全衛生保護用品・標識編』と『梱包・物流・清掃・オフィス用品編』の2冊に分冊化しました。また、『自動車・トラック用品編』に新たにバイク・自転車用品を追加し、『自動車・トラック・バイク・自転車用品編』と刷新いたしました。

『安全衛生保護用品・標識編』は、震災後需要が急増した商品群である安全・防災対策向けの商品や、切創保護や耐熱、耐電といった機能を持つ保護用品などを充実させ、製造業のみならず、建築業や工事業のユーザーからもニーズの高い国内有名メーカーの商品を多数掲載しています。
『梱包・物流・清掃・オフィス用品編』は、今年3月に発刊した「オフィス・店舗用品カタログ」で取り扱いを開始したオフィス・店舗用品向けの商品を多数掲載しています。
『自動車・トラック・バイク・自転車用品編』は、バイク用品や自転車用品を約6,400点初掲載の他、交換需要の高い自動車部品を充実させるなど、プロの整備士から一般のお客様まで納得していただける品揃えを実現しました。

7分冊合わせて新規掲載商品が5万点以上、1万点以上の既存製品の値下げも実施するなど、様々なユーザーが幅広い商品群の中からコスト削減につながる商品選択ができるカタログとなっております。
さらに、カタログ発刊を記念した「カタログ発刊キャンペーン」を行うなど、当社の商品やカタログをより多くのユーザーに認知・利用していただけるよう積極的な取り組みを進めて参ります。

また今回のカタログ発刊に伴い、当日出荷可能な在庫商品をこれまでの約48,000点から約1万点増の57,000点に拡大いたしました。2012年9月までには約70,000点を目指して拡大を図って参ります。

お問い合わせ先

株式会社 MonotaRO マーケティング部 木原  TEL:06-4869-7181 pr@monotaro.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する