プレスリリース

ワタベウェディングが協力「50回目のファーストキスコン」6月30日(土)東京・大阪同時開催

ワタベウェディング株式会社

投稿日:2018年6月29日

サービス分野: [ 冠婚葬祭 ]

ワタベウェディングが協力「50回目のファーストキスコン」6月30日(土)東京・大阪同時開催

大ヒット公開中の映画とコラボした“街コン”にワタベウェディングが協力!
「50回目のファーストキスコン」6月30日(土)東京・大阪同時開催
~リゾ婚割引チケットやリゾ婚をバーチャル体験できるVRコンテンツを提供~


ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、株式会社リンクバル【本社:東京都中央区、代表取締役社長 吉弘和正】が運営する『街コンジャパン』が開催する「50回目のファーストキスコン」に協力いたします(2018年6月30日(土)に東京と大阪で同時開催)。
「50回目のファーストキスコン」は、山田孝之さん・長澤まさみさん主演の大ヒット公開中の映画『50回目のファーストキス』とコラボレーションした特別企画の街コンです。本映画は、運命の恋を描く大人のラブストーリーとなり、ロケーション撮影を全てリゾート地で行っていることから、当社が提供しているリゾ婚との親和性が非常に高く、この度の協力が実現しました。
当日は映画館で映画『50回目のファーストキス』を鑑賞後、近隣の飲食店へ移動し、交流パーティーを実施します。交流パーティーでは、劇中に登場するキスシーンの中からお気に入りの1シーンを選んで異性とマッチングする“キスシーンマッチング”など映画の内容にちなんだ企画を複数実施いたします。東京開催の交流パーティーには、お笑い芸人ジョイマンさんをお招きし、サッカーW杯セネガル代表の「勝利の舞」にそっくりと今話題の持ちネタダンスで会場を盛り上げます。当社では、マッチング企画で課題をクリアした男女ペアに先着でプレゼントする、全国のワタベウェディング店舗にて使用可能な3万円分のリゾ婚割引チケット(2019年12月31日(火)の挙式まで有効)を合計6枚(東京・大阪それぞれ3枚ずつ)提供する他、東京開催の交流パーティー限定で、リゾ婚をバーチャル体験できる当社のVRコンテンツを提供いたします。
当社は“家族の絆づくり、かけがえのない思い出づくり”を大事にする企業として、今後も様々な企画を通じ、大切な人との絆を深めるお手伝いをしてまいります。

【イベント概要】
■タイトル:「50回目のファーストキスコン」
■日程:2018 年6 月30 日(土)
<東京>16 時15 分~21 時00 分/<大阪>16 時00 分~20 時45 分
■場所:<東京>池袋HUMAX シネマズ/<大阪>あべのアポロシネマ ※交流パーティーは周辺飲食店にて実施いたします。
■参加人数:<東京>80名/<大阪>60名
■当社提供賞品:3万円分のリゾ婚割引チケット合計6枚(東京・大阪それぞれ3枚ずつ)
※2019年12月31日(火)の挙式まで有効 ※全国のワタベウェディング店舗にて使用可能 ※他キャンペーンとの併用不可
■『50回目のファーストキスコン』特設Webサイト:https://machicon.jp/50kiss/
※イベントの詳細は上記特設Webサイトからご確認下さい。

【映画『50回目のファーストキス』について】
■映画『50回目のファーストキス』ストーリー:
ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔はある日、カフェで藤島瑠衣という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー
■映画『50回目のファーストキス』公式Webサイト:http://www.50kiss.jp

お問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報担当:飯村・加茂・田村(080-6172-5684)
TEL. 03-3288-4149 FAX. 03-3288-7315 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:http://www.watabe-wedding.co.jp/press/ 【画像ダウンロードできます】

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索