企業WEBサイト応答時間測定 無償サービスを開始

丸紅情報システムズ株式会社

投稿日:2011年9月20日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ エンターテイメント ]

企業WEBサイト応答時間測定 無償サービスを開始

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
企業WEBサイトの応答時間を測定・レポート、無償サービスを開始
毎月先着20社限定で提供
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18、社長:小川 和夫)は、企業WEBサイトにアクセスした際の応答時間を測定し、その結果をレポートする無償サービスを、2011年9月20日から開始します。レポートの情報は、企業WEBサイトへ顧客がストレス無くアクセスできているのかどうかを判断する指標として有効活用できます。毎月先着20社限定で提供します。測定期間は2ヶ月間です。1企業あたり1つのURL(1ページ)に限り測定します。測定結果は、毎日メールにて報告します。お申し込み期間は、2011年9月20日から同年12月31日まで。
本サービスは、CA Technologies(国内本社:新宿区西新宿2-1-1、社長:バスター・ブラウン)社製のネットワーク性能管理ソフト「シーエー イーヘルス(CA eHealth)」を使用します。「シーエー イーヘルス」は、ITインフラの性能を継続的に監視し、レポートするソフトウエアです。MSYS内に設置した測定環境から、測定対象の企業WEBサイトに定期的にアクセスし、応答時間を測定します。

ネット通販やチケット予約などを行う企業WEBサイトでは、顧客がアクセス訪問した際に、WEBサイトの応答遅延が原因で顧客を逃してしまう可能性があります。また、ネットワーク性能管理ソフトの導入を検討している企業も試験的に利用できるサービスです。無償の測定期間終了後も継続を希望する企業には、有償にてサービスを提供します。有償サービスの価格は、1URL(1ページ)あたり月額1万円(税抜き)を予定しています。詳細は、お問い合わせください。また、「シーエーイーヘルス」を自社で導入する場合、販売価格は200万円より(税抜き、ソフトウエア、年間保守料含む)。
MSYSでは、「シーエー イーヘルス」を中心に、ITインフラにおける運用管理の負担軽減やサービス品質向上を支援する総合運用管理ソリューションを提供しています。MSYSは、CA Technologies社の国内販売代理店です。

■本サービスのお申し込み/お問い合わせは、以下のWEBサイトからお願いします。
本サービス紹介WEBサイト:http://www.marubeni-sys.com/network/webreport/

■「シーエー イーヘルス(CA eHealth)」について
ITインフラをプロアクティブに管理するための非常に有効なツールです。従来の障害管理を中心とした運用管理に、本製品による性能管理を加えることにより、IT管理者はユーザへの影響が出る前にシステムの問題を把握することができます。ネットワーク、サーバ、データベース、アプリケーションレスポンス、さらには仮想環境に至るまで、複数のITテクノロジサイロを跨いだ管理を提供します。IT管理者はさらに効率的にITリソースを割り振り、サービスに影響を与える前に性能問題に対処することが可能となります。
・「シーエー イーヘルス」製品WEBサイト:http://www.marubeni-sys.com/network/ehealth/

【CA Technologiesについて】
CA Technologies(NASDAQ: CA)は、メインフレーム、分散システムから仮想環境、クラウドに至るまで、あらゆるIT環境における専門知識とノウハウを有するITマネジメント・ソフトウェア/ソリューション・ベンダです。CA Technologiesは、IT環境を管理し、安全確保のための手段を提供することで、お客様がITサービスを柔軟に行えるよう支援しています。CA Technologiesの革新的な製品とサービスは、IT組織にとって不可欠な洞察力とコントロール能力を提供します。フォーチュン500の多くの企業がCA Technologiesの製品/サービスを活用し、絶えず変化するITエコシステムを管理しています。
CA Technologiesの詳しい情報については、 http://www.ca.com (米CA Technologies)、 http://www.ca.com/jp (日本)をご覧ください。また、ツイッターについては、 http://www.twitter.com/cainc をご覧ください。

【丸紅情報システムズについて】
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力、コンサルティングからシステム設計・構築、運用・保守サービスまでをワンストップで提供する総合力、そして、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術が私たちの強みです。エンタープライズソリューション、製造ソリューション、プラットフォーム&ネットワーク、データセンターを軸とするビジネスサービスの4つの事業展開でお客様のビジネスを支援します。

<製品に関するお問い合わせ>
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォーム&ネットワーク事業本部 デジタルマーケティング営業部
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
電話:03-5778-8712
URL: http://www.marubeni-sys.com/ 

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される可能性がございます。

お問い合わせ先

<お問い合わせ先(プレス関係者窓口)>
丸紅情報システムズ株式会社 広報室
電話:03-5778-8885 ファックス:03-5778-8999

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する