日章冠 公式ウェブサイトをオープン〜広島県で作る伝統の粕漬の良さを全国に伝えるサイトを目指して

有限会社日章冠

投稿日:2018年6月11日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 食品・食材 ]

日章冠 公式ウェブサイトをオープン〜広島県で作る伝統の粕漬の良さを全国に伝えるサイトを目指して

有限会社日章冠(本社:広島県呉市、代表 小田 昭三)は、このたび、公式ウェブサイトをオープンいたしました。
長年、通信販売や広島県の名産を扱う全国の店舗を中心に展開し、ご賞味いただいた皆様に親しまれてきましたが、スマホやタブレット端末などを使った生活者の情報収集の多様化に対応し、この度ウェブサイト開設に至りました。日章冠のこれまでの歩み、当社粕漬の特長、美味しい食べ方ができるレシピ、全国の取扱店舗、そして直接購入できる商品ページをご用意しております。日章冠のこだわりの作りや、その美味しさが伝わるサイトを目指しました。
今後も、粕漬レシピの追加など、さらなるコンテンツの拡充を予定しており、よりユーザーに支持されるサイトを目指してまいります。

日章冠ウェブサイト:https://www.nisshokan.jp/

なお、ホームページ開設記念 期間限定お試しセットを、全国どこでも送料消費税込みの限定価格1,200円で2018年7月31日までご提供しております。

【有限会社日章冠(にっしょうかん)】
広島県呉市の地元の酒蔵を経て、平成元年に粕漬製造・販売を手がける会社として創業。無農薬で栽培し、添加物も使わないうりやきゅうりを純米大吟醸酒粕で漬け込んだ、こだわりの粕漬けを全国で販売。多くのファンに長く親しまれています。
本社: 〒737-0145 広島県呉市仁方西神町38−5
創立: 1989年 (平成元年)  

お問い合わせ先

報道関係の方のお問い合せ先:広報担当 杉原 E-mail:pr@nisshokan.jp

 
革新ビジネスアワード2019表彰式&交流会参加者募集
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する