第22回全国大会in大阪

サービス分野: [ 福祉・少子高齢化 ]

第22回全国大会in大阪

特定非営利活動法人全国精神障害者地域生活支援協議会は、1997年の結成からこれまで、精神障害を持つ方の地域生活の支援を中心に全国組織として様々な取り組みを行ってきました。

2018年は障害者福祉における報酬改定が行われました。同時に精神障害を持つ方が、障碍者雇用率に組み込まれることとなった年でもあります。
また今後、「我がごと・丸ごと地域共生社会」に向けた様々な仕組みが始まろうとしています。

大きな変化を続ける障害者福祉の仕組みの中で、精神障害を持つ方を取り巻く環境も様変わりしていきます。しかし、過去から続く医療、福祉における精神障害特有の問題はその解決の糸口が見えません。

その中で私たち「障害福祉サービス事業所」が本来目指すべき姿は、「障害の有無に左右されることなく当たり前の暮らしを当たり前に叶えられる社会」であり、当事者主体を貫くために必要な取り組みとは何か、本来あるべき暮らしの姿とは何かを紐解くために、年に1度、全国から多くの皆さんが集まり、学びの場として、ネットワークの足掛かりとして、課題の共有の場として、全国大会と称されたこの研修の場に集まります。
この全国大会は会員の皆様以外にも広く開かれ、新たに取り組みを共にできる皆さまをお待ちしています。
ぜひ、大阪の地で行われる大会にご参加ください。

詳細:http://www.ami.or.jp/taikai/446
会場:ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター
参加費:会員・賛助会員7,000円 一般9,000円 当事者・学生2,000円
申し込み締め切り:2018/6/19 申し込みは詳細ページにある申込書をご利用ください。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 全国精神障害者地域生活支援協議会
185-0022
東京都国分寺市東元町4-1-14リヒテンハイム102
電話:042-313-9403 FAX:042-313-9407
ホームページ:http://www.ami.or.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する