プレスリリース

WebDAVクライアントソフト WebDrive の最新版 バージョン 2018 がリリース開始

株式会社エーディーディー

投稿日:2018年4月4日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ]

【商品名】WebDrive(ウェブドライブ)

【概要】Googleドライブに対応した WebDAVクライアントソフト WebDrive の最新版がリリースを開始しました。
最新版の WebDrive 2018 では、SFTP のセキュリティ機能をさらに強化されています。

■WebDrive 2018 新機能
・SFTP/SSH の Diffie-Hellman鍵交換アルゴリズムに Group15~Group18 を追加。
 鍵交換認証のセキュリティを強化し、新しくて安全なアルゴリズムでの接続に対応。
・暗号化方式、HMAC の優先順位の指定に対応。
 接続時に、安全性の高い暗号化方式や HMAC の使用を優先させることができます。
・ドライブ上のファイルを編集できるアプリケーションを制限する Endpoint Protection 機能を追加。
 WebDrive でマッピングしたドライブ内のファイルの編集を制限することで、誤操作を予防できます。

■WebDrive の特徴
WebDriveは、サーバー内の保存領域を、PC内のネットワークドライブに割り当てて、エクスプローラ上でファイルを操作します。
マッピングしたドライブ内のファイルを編集することで、サーバー上のファイルも更新されるため、サーバー上のファイルを直接編集するような感覚で使用できます。
ファイル転送も、ドラッグ&ドロップ または コピー&ペーストするだけで、ダウンロード/アップロードを開始します。

■WebDrive のメリット
1. Google ドライブに対応
 Google ドライブのマイドライブと共有アイテムに対応。
 他のユーザーによって共有されているファイルを、ルートディレクトリ内の共有フォルダ内に表示します。
 ローカルドライブ内にサーバー内のファイルを保存しないため、HDD容量を圧迫することがありません。

2. 異なるサーバーを同時にマッピング
WebDrive 1つで、複数のサーバーを同時にネットワークドライブとしてマッピング可能。
Googleドライブから SFTPサーバーや WebDAVサーバーなどの異なるプロトコルのサーバーへのファイル転送も、マウス一つで実行できます。

3. 設定情報のバックアップが簡単
新入社員の入社時などで、毎回接続先の設定を行う手間は不要。
事前に作成した設定情報を保存しておき、目的の PC で保存した設定情報をインポートすれば、すぐにでもサーバーへ接続できます。
■Windows 10 対応
最新の Windows OS である、Windows 10 バージョン 1709 に対応しています。
2018年4月に配信開始が予定されている Spring Creators Update にも、バージョン 2018のビルドで対応予定。

■お得なライセンスパック
企業など 10 人以上のユーザーで WebDrive を使用する場合には、ライセンスパックでの購入が便利です。
価格だけでなく、ライセンス登録に使用するシリアル番号が共通となるため、シリアル番号をユーザー単位で管理する必要がなく、管理者の負担を軽減できます。

 [WebDrive 製品価格一覧]
  http://webdrive.add-soft.jp/prices/

 [無料試用版]
  http://WebDrive.add-soft.jp/download/
 [マニュアル]
  http://webdrive.add-soft.jp/support/?page_id=2822


[同じ開発元で作成された SFTPサーバーのご案内]
SFTP サーバーをお探しの場合、同じ開発元で作成されている Titan FTP Server を推奨いたします。
WebDrive と同じ開発元ため、サーバーとクライアントソフトの相性を気にすることなく利用できます。
Titan FTP Server を使用することで、新しくて安全性の高い diffie-hellman-group18 での鍵交換認証が可能となります。
また、使用しない暗号化方式を無効化できるため、古くて安全性の低いアルゴリズムでの接続を拒否できます。


 [Titan FTP Server 試用版ダウンロード]
  http://TitanFTP.add-soft.jp/download/
 [SFTP 設定手順/WebDrive]
  http://webdrive.add-soft.jp/support/?p=1373
 [SFTP サーバー作成手順/Titan FTP]
  http://titanftp.add-soft.jp/support/?p=1036

----------------------------------------
販売元:株式会社エーディーディー
製品ホームページ:http://WebDrive.add-soft.jp/
----------------------------------------

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索