韓国企業とのジョイントベンチャー(合弁企業)設立支援サービスのご案内

サービス分野: [ コンサルティング ] [ 海外・グローバル ]

報道機関各位
2011年9月2日
エイチ・アイ・ビジネスパートナーズ株式会社

*******************************
韓国企業とのジョイントベンチャー(合弁企業)設立支援サービスのご案内
*******************************

韓国市場及びグローバル情報通信市場を中心としたマーケティングリサーチ&コンサルティング専門企業のエイチ・アイ・ビジネスパートナーズ株式会社(本社:東京都江東区青海)は、この度、国内企業と韓国企業とのジョイントベンチャー(合弁企業)設立支援を強化しましたのでご案内いたします。

【サービス概要】
ジョイントベンチャー(合弁企業)とは、特定の事業を実行するために複数の企業が自社の得意分野である技術力、販売チャネル、資金力、ブランド、顧客基盤などを持ち寄って作られる企業形態です。M&Aとは異なり、参加企業が同等の影響力を持つ場合が一般的です。
事業のグローバル化に伴い、海外進出の方式としてクロスボーダー型のジョイントベンチャーに関心が高まっています。特に歴史的な円高や地震リスクに悩む日本企業にとっては海外進出への好機となるでしょう。
そんな中、地理的に近く、文化的にも大きな違いのない韓国企業との提携は日本の国内企業にとってアジアや世界進出の基盤になります。実は多くの韓国企業も、優れた技術やサービスノウハウなどを所有する日本企業との戦略的な提携を望んでいるのです。
弊社は創業以来、日本企業の韓国進出と韓国企業の日本進出支援に力を入れており、ジョイントベンチャー形態の事業提携にも次のようなサービスをご提供しております。

※対象業種:メーカー、IT、サービス、小売り、建設、医療、金融、教育など
(1)相手先の発掘及び提案
(2)相手先との交渉及びコミュニケーション支援
(3)ジョイントベンチャースキームの提案
(4)契約手続き支援
(5)ジョイントベンチャー企業セットアップ(日本又は韓国現地での設立)支援
(オフィス物件の探索、人材採用、登記、口座開設、ウェブサイト構築など)
(6)韓国市場調査

【関連URL】
http://www.hibizpartners.com/Press/PR_JointVenture.html

【会社概要】
・社名:エイチ・アイ・ビジネスパートナーズ株式会社
・所在地:東京都江東区青海2-4-32 タイム24ビル4階
・TEL:03-5579-6942 FAX:03-5579-6952
・E-mail:info@hibizpartners.com
・URL:http://www.hibizpartners.com/
・代表:(代表取締役/CEO)朴 虎一
・事業内容:韓国市場(ICT、環境、自動車、金融など主要産業対象)及びグローバル情報通信市場を中心に、(1)カスタムリサーチ、(2)調査・分析レポート作成・販売、(3)ベンチマーキング調査、(4)情報通信ビジネスコンサルティング、(5)韓国進出コンサルティング、(6)韓国投資(M&A)コンサルティングサービス等を提供

お問い合わせ先

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
エイチ・アイ・ビジネスパートナーズ株式会社
広報担当、TEL:03-5579-6942、E-mail:info@hibizpartners.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する