毎日新聞にて、ブルーコンシャスがシャープ様とともに太陽電池紹介のイベントを行った様子が掲載されました

ブルーコンシャス株式会社

投稿日:2017年10月17日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 生活関連技術 ]

2017年7月下旬、福岡県大牟田市にあるイオンモール大牟田にて、販売代理店ブルーコンシャスは、シャープの住宅向け太陽電池を紹介する特設コーナーを設置。道行く買い物客に向けて、商品をアピールしました。

この催しは、ブルーコンシャスのスタッフに加え、シャープの社員も販売促進活動に参加していたという点で、大いに注目されました。
販売代理店とはその名のとおりメーカーの代理として販売をおこなう存在であり、その現場をメーカー社員が手伝うのは非常に珍しいケースといえます。また、これは一回きりのことではなく、最近のシャープ社員は、東京の会場でもブルーコンシャスのスタッフとともに買い物客に商品の説明をしているのです。

「『台湾企業の傘下に入って大丈夫かな』と思ったが、社員の態度ががらっと変わって親身になった」
シャープの取り組み姿勢の変化に関して尋ねられた弊社の髙松社長は、このように印象を語っています。このコメントは、8月9日(水)の毎日新聞に掲載されました。

お問い合わせ先

ブルーコンシャス株式会社
TEL 0120-979-373

 

ブルーコンシャス株式会社によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する