iPhone14発売直前!家計を圧迫!?中古スマホ売買調査アンケート結果を発表!

株式会社ニューズドテック

投稿日:2022年9月12日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ マーケティング・リサーチ ] [ その他(iPhone) ]

iPhone14発売直前!家計を圧迫!?中古スマホ売買調査アンケート結果を発表!

「1.5市場で未来を拓く」をミッションに掲げる株式会社ニューズドテック(旧:携帯市場、本社:東京都千代田区、代表:粟津浜一、以下ニューズドテック)は、2022年9月8日(木)に行ったインターネット調査「最新版、中古スマホの売買調査」のアンケート結果を発表します。
対象は、1都三県に在住の20代から40代までの既婚の男女600名(年齢性別均等割)で、アンケート調査には、クロスマーケティング・グループ社の「QiQUMO(キクモ)」を利用しました。

■既婚者の場合、中古スマホ購入の経験あり19%
 為替、円安の影響により、物価の上昇が家計を圧迫しています。その代表的なものがスマホであり、最近では中古にも注目が集まっています。そこで、都市部在住の既婚者を中心に、最新のiPhone「iPhone14シリーズ」の販売開始に先駆けて、中古スマホの売買実態調査を実施しました。「中古スマホを購入したことが有りますか?」という質問をしたところ、「はい、あります」が19%(113人)、「いいえ、ありません」が81%(487人)という結果となりました。「働き世代の20代から40代で、既婚者に絞ったところ、既存の中古スマホ利用者に比べて10ポイントほど高い」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)という印象を受けております。さらに「はい、あります」(N=113)と回答した男女別・世代別で見ると、1位が20代男性、30代男性でそれぞれ30%(34人)、3位が40代男性、30代女性でそれぞれ13%(15人)という結果となりました。「これまでは30代から50代のガジェット好きの男性が多い印象でしたが、中古スマホの認知が着実に広がり、ここ数年で20代から 30代の“働き世代”へシフトしている」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)と感じており、家計の負担を減らすためにも今後も20代、30代を中心に広がるのではないかと考えています。

■中古スマホ購入方法、インターネット経由が7割
 続けて「インターネット/実店舗どちらで購入されましたか?」(N=113)と質問したところ、「インターネットで購入」と回答したのが69%(78人)、「実店舗で購入」と回答したのが31%(35人)という結果となりました。実に7割がインターネット経由で購入していると回答しており「中古スマホが、インターネットリテラシーが高い20代や30代に支持されている証拠だ」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)と感じています。また中古スマホを購入したことがある20代女性(13人)を見ると、うち12人が「インターネットで購入」と回答しており、「女性は中古スマホショップに入りづらいのではないか」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)と見ており、若い世代の女性の利用を増やすためには、SNSやインターネット販売の重要性を感じています。

■既婚者の場合、中古スマホ買取の経験あり28%
 スマホが注目される側面に「売れる」という側面があります。「中古スマホを買取に出したことはありますか?」と質問したところ、「はい、あります」と回答したのが28%(169人)、「いいえ、ありません」と回答したのが72%(431人)という結果となりました。約3割が「買取の経験あり」と回答しており「3割はこれまでに比べて高い印象」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)と感じています。
 続けて「インターネット/実店舗どちらで買取されましたか?」(N=169)と質問したところ、「インターネットで買取した」と回答したのが51%(86人)、「実店舗で買取した」と回答したのが49%(83人)という結果となりました。

■買取経験1位は、30代男性、2位は20代女性
 「はい、あります」(N=169)と回答した男女別・世代別で見ると、1位が30代男性で26%(44人)、2位が20代女性で21%(35人)、3位が20代男性で20%(34人)、4位が30代女性で14%(24人)という結果となりました。特徴的なのが、購入では低かった女性が上位にランクインしており、特に20代女性が2位で2割を超える状況でした。「これまでは男性が多い印象でしたが、女性が増えてきたことは、スマホがお金になるといった認知が広がった証拠」(株式会社ニューズドテック・マーケティング部、冨永潤一)と見ており、昨今のスマホの高騰化も重なって、不要となったスマホを現金化して、家計の負担軽減に役に立てたいと考える働き世代が今後も増えていくと見ています。

■ニューズドテック調べ、2022年8月度中古iPhone販売数、買取数ランキング
続けて、2022年8月1日(月)から8月31日(水)までの1か月の中古iPhoneの売買ランキングトップ10を発表します。ニューズドテックは、インターネット通販、法人営業合わせて年間40万台の携帯端末(フィーチャーフォン、スマートフォン、タブレット)を売買しております。本件における販売ランキングは、インターネット通販「みんなのすまほ」(楽天市場、Yahoo!ショッピング)やニューズドフォンによるオンラインの結果を集計し、買取数ランキングはインターネット買取サイト「みんなのすまほ買取」や代理店経由における買取実績値によるものです。

■中古iPhone販売数は、3か月連続1位で「iPhone8 64GB」
左から順位、前月、端末名称、平均価格(税込)※、前月比、キャリアロック
1 1 iPhone8 64GB 20,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
2 圏外 iPhoneSE第二世代 128GB 41,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
3 3 iPhone7 32GB 13,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
4 2 iPhoneSE第二世代 64GB 36,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
5 8 iPhoneSE第一世代 32GB 10,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
6 4 iPhoneXR 64GB 36,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
7 7 iPhone11 64GB 49,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
8 9 iPhoneXR 128GB 40,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
9 6 iPhone6S 32GB 10,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み
10 圏外 iPhone6 Plus 16GB 12,000円 - SIMフリー/SIMロック解除済み

(※)価格は2022年9月1日時点の価格です。価格はBランクの価格です。変動する可能性があります。
(※)ニューズドテックが運営する通販サイト「みんなのすまほ」(楽天市場、Yahoo!ショッピング)、ニューズドフォンの合計によるランキングです。

■中古市場では4.7インチ、ホームボタンが人気
8月の中古iPhone販売数ランキングを見ると、前月同様「iPhone8 64GB」が1位となりました。3か月連続の1位であり、最新OSバージョンが発表されて以降、それまで1位だった「iPhone7 32GB」を抑えて独走しております。2位に「iPhoneSE第二世代 128GB」が初めてランクイン。「iPhone8に比べ若干高くても、iPhoneSEの第二世代も人気。4.7インチ、ホームボタンは中古市場では主流」(株式会社ニューズドテックEC本部EC事業部、松崎剛士)と、今後はiPhoneSEの第三世代もラインナップに追加され、販売の上位にはSEシリーズが増えていくのではと予想しています。

■中古iPhone買取数では「iPhoneSE第三世代 64GB」が初の1位に
左から順位、前月、端末名称、キャリアロック
1 2 iPhoneSE 第三世代 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み
2 1 iPhoneSE 第二世代 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み
3 6 iPhoneSE 第三世代128GB SIMフリー/SIMロック解除済み
3 3 iPhone8 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み
5 圏外 iPhone7 32GB SIMフリー/SIMロック解除済み
6 7 iPhone13 128GB SIMフリー/SIMロック解除済み
6 圏外 iPhone12 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み
8 10 iPhone7 128GB SIMフリー/SIMロック解除済み
9 8 iPhone11 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み
9 8 iPhoneXR 64GB SIMフリー/SIMロック解除済み

■今後の主力商品として、iPhoneSEシリーズの買取を強化
2022年8月度の中古iPhone買取数ランキングを見ると、「iPhoneSE 第三世代 64GB」が1位、「iPhoneSE 第二世代 64GB」が2位となり、3位には「iPhoneSE 第三世代128GB」もランクインし、前月に続き、SEシリーズが上位を占める格好になりました。「iPhoneSEの第二世代や第三世代は昨年や今年に発売されたもの。比較的新しく値ごろ感がある中古のSEシリーズは、今後の主力商品になりやすい」(株式会社ニューズドテック ロジスティックス本部仕入部、川崎将典)と見ており、これからもiPhoneSEシリーズの買取を強化していく計画です。先述したアンケート結果にもある通り、約3割の方が買取の経験があると回答した背景からも、iPhoneに限らず、android端末やタブレットなど、個人や法人からの買取は益々増えていくと予想しています。

■株式会社ニューズドテックについて
企業名:株式会社ニューズドテック(2022年2月17日より、旧:株式会社携帯市場)
代表者:代表取締役社長CEO 粟津浜一
創立:2009年1月
所在地:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:デバイスライフサポート事業(スマホの健康診断アプリ「スマホカルテ」の提供、故障前交換ができる保証付きのスマホNewsedPhone(ニューズドフォン)の販売)、デバイス再生事業(デバイスの再評価、再流通ビジネス)
従業員数:73名(2022年8月現在、パート・アルバイト含む)
ミッション:『1.5市場で未来を拓く』
ニューズドテック・コーポレートサイト:https://newsedtech.co.jp/
ニューズドテックは女子カーリングチーム「フォルティウス」のトップスポンサーです。
フォルティウス公式サイト:https://www.fortius.jp/

・個人向けサービス(一部抜粋)
「スマホカルテ」を使用した故障前交換保証付き中古スマホ『NewsedPhone(ニューズドフォン)』公式サイト:https://www.newsedphone.com/
スマホの健康診断アプリ「スマホカルテ」公式サイト:https://sumahokarute.com/
NewsedPhone 楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/garakei/
みんなのすまほ 1号店 楽天市場:https://www.rakuten.co.jp/kamaya-awards/
みんなのすまほ Yahoo!店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/garakei/
スマホ・タブレット買取サイト「みんなのすまほ買取」:
https://xn--jck5a6bwc1b5hncu475bi80f.jp/

・法人(企業、学校法人、研究機関など)向けサービス
iPhone、iPad等のスマホ・タブレットレンタル「みんなのすまほ 法人」:https://ktib.net/

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ニューズドテック(旧:携帯市場)
広報担当:冨永
TEL:070-2194-3978 03-3526-2755
メールアドレス: j-tominaga@newsedtech.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する