再配達ゼロへを目指して 「第3回再配達削減2ウィークを開始!」

株式会社ウケトル

投稿日:2017年3月16日

サービス分野: [ その他(宅配便) ]

再配達ゼロへを目指して 「第3回再配達削減2ウィークを開始!」

年間全宅配個数37億個に対し再配達割合は20%の7億個に達しています。
7.4億個の再配達は、2,600億円の再配達コスト、9万人相当の再配達労働力、1.8億時間の再配達時間、さらには、山の手線の内側2.5個分のスギ林の年間CO2排出量を無駄にしています。
私自身も、近くの宅配ドライバーさんが、雨の中、2つも3つも台車を押している姿を見て、なんとかしないといけないと感じています。
宅配ドライバーさんの話を聞くと、再配達の個数は2割ですが、実際には、1枚の不在票で1日3回行くこともあるそうで、体感的には、3割とか3割五分とかだそうです。

このドライバーさんの苦労を減らしたい!
無駄なお金、そしてCO2を減らしたい!
そのために、年間1億3700万個出荷するグループ「宅配研究会」が事務局になり、この『再配達削減ツーウィーク』を企画し、多くの団体から支持を受け、活動を開始しました。

【現在のサポート団体】(登録順)
3R活動推進フォーラム  http://3r-forum.jp/
創価大学安田ゼミSKYSTACK http://e1421623.wixsite.com/skystack
公益財団法人流通経済研究所 http://www.dei.or.jp/
再配達ゼロアプリ「ウケトル」 http://uketoru.net/
株式会社イー・ロジット http://www.e-logit.com/
舟納豆  https://www.funanatto.co.jp/
株式会社北国からの贈り物 http://www.kitaguni-net.com/
株式会社カワタキコーポレーション http://www.kawataki.co.jp/
株式会社藤栄 http://www.fujiei.co.jp/
株式会社エスシー http://sc-erg.co.jp/
公益財団法人流通経済研究所 http://www.dei.or.jp/
大阪産業大学 経営学部商学科 教授 浜崎章洋先生
通販通信(アドブレイブ) https://www.tsuhannews.jp/
ECのミカタ株式会社 https://www.ecnomikata.com/
ネットショップ担当者フォーラム(インプレス) https://netshop.impress.co.jp/

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社イー・ロジット http://www.e-logit.com/
101-0024東京都千代田区神田和泉町1-1-7東陽ビル1F
03-5825-1720
(宅配研究会 代表幹事 角井 亮一)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する