ビックデータ解析受託サービス「ビジネスコンパス」のご紹介。

株式会社 エスペラント

投稿日:2016年9月1日

サービス分野: [ IT技術 ]

当社の「ビジネスコンパス」(ビックデータ解析受託サービス)は、人工知能と高速な収集・解析能力を持った当社オリジナルのソーシャルビッグデータ解析ツール「インフォスパイア」をコアエンジンとして、当社の専門家(ビッグデータアナリスト)によって分析・解析サービスを行う「ビックデータ分析・解析」のアウトソーシングサービスです。
又、それに付随しまして、
1、初期費用無しで使えるソーシャルビッグデータ解析クラウドサービス
2、製品「インフォスパイア」のオンプレミス導入も可能となっております。

実例としまして、先月の東京都知事選のインターネット上の毎日数百万ページと言われている
クチコミのビックデータを、当社の解析シテム「インフォスパイア」を使用して2016年6月16日
~2016年7月31日までの46日間の都知事選の解析をしました。

1、小池候補の解析・評価:
立候補が早かったのでクチコミも6月29日から急激に増え、早い立ち上がりを見せています。
そのまま右肩上がりで最後まできています。(ピーク時のクチコミ数は1日あたり1200以上。)
クチコミ内容を表す評価語のトップ4では、「推薦」、「当選」、「勝つ」「支持」になっています。

2、増田候補の解析・評価:
7月1日から急激にクチコミが増え、小池候補同様右肩上がりですが、絶対数が小池候補の半分程度になっています。
(クチコミ数はピーク時に1日あたり750以下。)知名度の違いがそのまま表れていることを示しています。

3、鳥越候補の解析・評価:
7月12日からクチコミが急激に増え、13日にはクチコミ数1200のピークに達してから最終日まで、ずっと、
右肩下がりになっています。世論調査で鳥越候補が後半支持率を落としているというのと、クチコミ数の推移はマッチしています。
また、他の候補に比べて鳥越候補に対するネガティブなクチコミが64%と若干多いのが特徴です。
ネガティブ発言には「疑惑」「批判」「スキャンダル」という言葉が目立ちました。

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.esperanto-ak.net

お問い合わせ先

□会社名
 株式会社 エスペラント
□住所
 〒1350016
 東京都東京都江戸川区南葛西1-4-11-702
□電話番号
 TEL:03-3688-7042
□担当者名
 倉科 伊作
kurashina1390@jcom.home.ne.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する