アテイン株式会社

改正派遣法対策 税別月500円eラーニング 受け放題パック

#IT技術 #教育・人材 #アジア・新興国

改正派遣法対策 税別月500円eラーニング 受け放題パック
オンライン学習サイト「動学.tv」運営、派遣向けeラーニングサービスのアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)は、改正派遣法対策でeラーニングサービス受け放題パック160タイトルを1人あたり月500円(税別)で提供する。(9月5日開始)
サービス名『Attain LMS』

 平成27年9月30日に施行された改正派遣法により、派遣元事業主は雇用している派遣労働者のキャリアアップを図るため、
 ・段階的かつ体系的な教育訓練
 ・希望者に対するキャリア・コンサルティング
を実施することが義務付けられました。

 しかし、コストや講義をする時間など様々な問題から雇用者のキャリアアップを図る事が困難な企業も存在しています。そういった企業様向けのサービスとして今回ご紹介するのが改正派遣法対応サービス「Attain LMS」です。こちらは、弊社の高品質なeラーニング160タイトルが受け放題のサービスとなっており、こちらのサービスの大きな特徴は以下の三点となっております。

 1.1人当たり月々たったの500円!!!
  160タイトル受け放題のサービスですが、価格はどこよりも安い月額500円とさせていただいております。ただし、初期費用(LMSの設定費用)に10万円ほどかかります。

 2.600以上のeラーニング教材からお好みの160タイトルを選べる!!!
  弊社のeラーニングコンテンツは600タイトル以上であり、現在も増え続けています。これらのeラーニングコンテンツの制作ノウハウにより高品質な教材となっております。この中から160タイトルを選んで学べるので、貴社の業務内容に合わせた独自の組み合わせが実現可能となっております。

 3.LMSのマルチデバイス機能により、場所や時間を選ばない!!!
  派遣労働者の中にはパソコンで勉強する時間がないという方もいるでしょう。そういった方にもご利用頂ける様にマルチデバイスでの学習が可能になっております。例えば、電車に乗っている時にスマートフォンで受講したり、カフェでのんびりしながらタブレットでの学習を行うことができます。

対象
月々、100人以上のeラーニング研修を必要な人材派遣企業

これら3つの特徴を持つAttain LMSは、派遣元事業主・派遣労働者双方の悩みを解決できるサービスだと考えています。ぜひご利用ください。

【お問い合わせ先】

アテイン株式会社 金 秀麗(キム)
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 http://www.attainj.co.jp
E-mail info@attainj.co.jp

アテイン株式会社のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。