国内初!「翼を育てる」エンジェル ~貸与型奨学金(借金)で苦しむ学生抑止への一歩~

サービス分野: [ 教育・人材 ]

------------------------------------------------------
国内初!
「翼を育てる」エンジェル
~ 貸与型奨学金(借金)で苦しむ学生抑止への一歩 ~
------------------------------------------------------

ヒューマンエージェント株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:清重元統)は、給付型奨学金サービス「民奨」事業において、このたび、奨学生を支援してくださるエンジェル(支援者)の受け付けを開始しました。

民奨に掲載されている奨学生の応募動機や将来の夢など閲覧したうえで、個々のエンジェル独自の目線や感覚(例:同郷の学生、母校の学生、同じ境遇の学生、学生の夢等への共感など)をもとに選択し、応援したい学生を支援する事が出来る国内初の取り組みです。

経済的な理由で意欲と能力があっても進学をあきらめなければならない学生がいる事は大変悲しい事です。民奨では、学生と学費を支援してくれる人により良い仕組みを提供し、ひとりでもおおくの学生を支援して行きます。

民奨では、現在検討が進んでいる国の制度改革と並行し、貸与型で苦しんでいる学生の数を数年内に20%減らすことを目標としています。それには当該制度を知って頂く事はもとより、エンジェルの協力が不可欠です。この目標を実現するために、教育委員会等の教育機関やNPO法人と連携して奨学生の拡大を進めて行きます。同時に、エンジェル(支援者)の拡大に向け、当該制度の周知・認知活動に賛同してくれる法人・団体への協力要請も行ってまいります。


・民奨URL http://hh-ca.net/minsyo/index.php

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先 :ヒューマンエージェント株式会社 広報室
info@hh-ca.net <担当:渡辺、谷中>

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する