キャリア助成金の申請のポイント×非正規社員を戦力化する3つの秘訣

株式会社販路企画

投稿日:2016年2月12日

サービス分野: [ コンサルティング ]

キャリア助成金の申請のポイント×非正規社員を戦力化する3つの秘訣

【背景】

次の悩みをお持ちの経営者様に有益な情報提供を行いたいたいと考えセミナーを企画しました。

〇非正規社員を正社員に変えたい
〇助成金を活用して教育をすすめたい
〇正社員が集まらない
〇パート・アルバイトや社員を戦力化したい
〇人手不足に困っている
ここに書いてある悩みは私が日頃から、良くご相談される内容です。

厚生労働省のキャリアアップ助成金やキャリア形成助成金というものをご存じですか?
これは、パートやアルバイト等の非正規社員を正社員に変えるための教育や賃金の助成や社員の教育・賃金の助成等を行う助成金です。
実は、この助成金はあまり知られておりません。

どのようなことが出来るかというと

☆☆☆キャリアアップ助成金☆☆☆
例えば・・・
契約社員やパート・アルバイトを正規の正社員に転換または直接雇用した場合は?
【平成28年2月10日(予定)】 ※( )内は中小企業以外の額
〇有期⇒正規 1人当たり60万円(45万円) 【改正前:50万円(40万円)】
〇有期⇒無期 1人当たり30万円(22.5万円)【改正前:20万円(15万円)】
〇無期⇒正規 1人当たり30万円(22.5万円)【改正前:20万円(15万円)】
が助成されるのです。

更に正規社員になるための人材育成の教育訓練を行うと・・・
〇OFF-JT(研修)等
・賃金助成:1人当たり800円(500円)
・一般職業訓練・有期実習型訓練等 最大30万円(20万円)
〇OJT(仕事をしながらの教育)等
・賃金助成:1人当たり800円(500円)
が要件が満たされている企業は、助成されるのです。

☆☆☆キャリア形成助成金☆☆☆
例えば・・・
外部の専門的・実践的な教育訓練として厚生労働大臣が指定した講座を受講した場合は?
〇賃金助成:1人当たり800円(中小企業以外:400円)
〇訓練経費の1/2(中小企業以外1/3)
採用後の5年以内かつ35歳未満の若年者への職業訓練を受講した場合は?(新入社員研修・若手社員研修等)
〇賃金助成:1人当たり800円(中小企業以外:400円)
〇訓練経費の1/2(中小企業以外1/3)
雇用する労働者に一般の職業訓練を受講した場合は?
〇賃金助成:1人当たり400円
〇訓練経費の1/3

つまり、知っているのと知らないでは、大きな違いがあります。

更に助成金だけ申請の仕方がわかっても、どのように効果的に活用すれば良いかというセミナーはほとんどありません。助成金も有効に活用さればければ無意味となります。

今回は、に非正規社員を正社員にする際に、どのような教育を行えば、効果的かを具体的に解説するセミナーも併せてを開催致します。

【製品・サービスの概要】

今回のセミナーを受講する際のメリットは以下の通りです。
☆☆☆セミナー受講のメリット☆☆☆
〇厚生労働省の助成金の概要と申請方法がわかる
〇助成金受給に必要な3種の神器がわかる
〇助成金受給のポイントがわかる
〇正規雇用に変えるための効果的な教育計画の立て方がわかる
〇助成金を活用した従業員の戦力化手法がわかる
〇社内教育で効果の上がった事例を知ることができる

☆☆☆従業員戦力化セミナーお客様の声☆☆☆
普通のセミナーと一緒にしないでください。必ずお役に立てると自負しております。
セミナー集計の結果、大変参考になった100% 大変わかりやすかった92,1%のセミナーです。一部ですが、前回の従業員戦力化セミナー開催時のお客様の声です。

〇正直、あきらめていた今の世代のパート・アルバイトもまだまだ、戦力にすることができることがわかりました。また具体的な3つの手順を社内に持ち帰り、仕組み化をしていきます。

〇今まで、外部に社員教育を委託したり、外部研修にも出していましたが、研修から帰ってきて長続きしない。成果が今一つでしたが、具体的に何が足りないのかが明確になりました。今後、ご相談させて頂きます。

〇今後の人手不足解消のために、非正規雇用をどうやって教育し、正規雇用に変えていくのかが、具体的事例があり、非常にわかりやすかった。また参加したいと思います。

〇社員教育は、零細企業ということでしょうがないと思っていましたが、確かに零細企業だからこそ、今の人材を教育しなくてはならないことがよくわかりました。

〇今の世代に人材の教育の仕方でよくわかった。今の世代は違う人種と正直考えていましたが、変化に対応しないといけないですね。今回のセミナーで教えて頂いたことを実践していきたいと思います。
参加された皆様の経営のお役に立てれば幸いです。このお客様の声を励みに更に良い情報を提供出来る様に日々頑張って参ります。

☆☆☆他のセミナーとの違い・参加特典☆☆☆
〇助成金の紹介だけでなく、効果的な使い方までを紹介
〇実際の現場で成果の上がった教育ノウハウを紹介
〇実際に教育担当者が語る実務的な内容
〇1時間の無料相談付(希望の方)
〇セミナーだからと言って、営業紹介は行いません(自己紹介程度)

☆☆☆セミナー内容・講師紹介☆☆☆

第1部:助成金の活用のコツがわかる!!受託される雇用関係助成金申請はここが違う!!
時間:13:30~14:30
講師:村山人事労務オフィス 代表 村山 枝里子
《講師紹介》
幼稚園教諭、ホテル人事部、社会保険労務士・行政書士事務所などでの勤務を経て、村山人事労務オフィスを設立。中小企業の人事及び労務のサポートを社会保険労務士の士業の視点と人事部の現場経験を活かし、現場に沿ったアドバイスと教育には定評がある。東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城の多数の顧客のサポートを実施している。
【業務内容】
人事労務顧問・コンサルティング、法令知識・組織・評価・給与 ・適正経人件費その他経営に関するご相談、就業規則作成・変更、社会保険各種お手続き代行、給与計算事務代行、事務担当者指導・ご相談、従業員研修、助成金提出代行。
【資格】
社会保険労務士、第二種衛生管理者、日商簿記2級、幼稚園教諭、経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー。

☆☆セミナー内容☆☆
①知っているのと知らないのでは大きな違い!!雇用関係の助成金
②社員教育に使える助成金とは?
③助成金申請に必要な3種の神器
④助成金申請にはコツがある!!助成金申請のポイント
⑤これからの就業規則の考え方

第2部:非正規社員を正社員に変える!!非正規社員を戦力化する3つの秘訣
時間:14:40~15:40
講師:販路企画 代表 田口 勝
《講師紹介》
大学卒業後、経営コンサルタント会社に入社。管理者研修・新入社員研修・営業マン研修、マーケティング戦略立案支援、販路拡大支援を実施。業界最大手のコンビニエンスストアチェーン本部へ転職。成功するアルバイト・パートの戦力化の手法を徹底的に学ぶ。従業員を戦力化することでエリアの売上改善実績が社内全国表彰。マネージャーへ就任。現在は、『従業員戦力化研修』『商圏調査・出店調査・エリアマーケティング』『フランチャイズ本部展開支援』を中小店舗のコンサルティングを実施。17年間のコンサルティング実績は200社以上。戦力化した従業員は1,000人以上。販路コーディネータ1級。認定講師。中小企業庁支援事業ミラサポ登録専門家。商工会連合会登録専門家。経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー。

☆☆セミナー内容☆☆
①人手不足を改善する3つのポイント!!
②中小企業では非正規社員を戦力化することが要求される理由
③なぜ、パート・アルバイト・契約社員は、教育が難しいのか?
④高校生でも戦力化できる!!3つの戦力化教育の秘訣!!
⑤失敗例から検証!!非正規社員を正社員にする教育方法の間違い

☆☆☆セミナー開催要領☆☆☆
演題:助成金を活用してパート・アルバイト・契約社員を正社員に変える!!
助成金の申請のポイント×非正規社員を戦力化する秘訣3つの秘訣!!
講師 :村山人事労務オフィス 代表 社会保険労務士 村山枝里子
販路企画 代表 田口勝
日時:2016年2月25日(木)13:30:15:40(受付:13:15~)
会場:朝日会議室302号室
住所:東京都千代田区飯田橋4-4-8 3階
会場ホームページ:朝日会議室
交通:飯田橋駅 徒歩3分。
駐車場:駐車場ございません。公共機関をご利用下さい。
参加対象:助成金を活用して社員教育をお考えの経営者様
※定員の都合上、同業者の方のご来場は固くお断りさせて頂きます。
定員:15名
《参加料》無料

【詳細について】
http://hanrokikaku.com/seminar-9/

【販路企画について】
本社:〒861-2202 熊本県上益城郡益城町田原2081-10くまもと産業支援財団夢挑戦プラザ21内
代表者:代表 田口 勝
Tel:096-289-1551
Fax:096-289-1551
URL:http;//hanrokikaku.com

《代表者経歴》

【経営コンサルタント会社に入社】
・大学卒業後、経営コンサルタント会社に入社
・マーケティング戦略立案支援、販路拡大支援、ISO認証取得支援
人事評価制度導入支援コンサルティングを実施。
・マーケティング最先端でフランチャイズ本部の発祥の業界最大手コンビニエンスストアチェーン本部へ転職。

【業界最大手コンビニエンスストアチェーン本部入社】
・直営店で実際に店舗経営を実践。
・商圏調査・エリアマーケティングでたったの3か月で前年比:124%を実現。
・店舗SVとして商圏調査・エリアマーケティングによる売上改善コンサルティングを実施。
・成功するフランチャイズ本部の仕組みとポイントを徹底的に習得する。
・エリアの売上改善実績が社内全国表彰。マネージャーへ就任。
・顧客の心理に基づいた『商圏調査・エリアマーケティング』『フランチャイズ本部展開支援』『従業員戦力化研修』を中小店舗に拡大をしたいと独立を決意。

【販路企画を設立】
・17年間のコンサルティング経験をもとに、『商圏調査・エリアマーケティング』『フランチャイズ本部展開支援』『従業員戦力化研修』『起業家支援』を軸に中小店舗が実践できるようにノウハウ化。全国へ情報を発信している。
・支援実績200社以上。支援期間も3年間を超える店舗・企業多数

【保有資格等】
☆(社)日本販路コーディネータ協会 販路コーディネータ1級。
☆(社)日本販路コーディネータ認定講師。
☆中小企業庁委託支援事業「ミラサポ」登録専門家。
☆福岡県商工会連合会エキスパートバンク登録専門家
☆佐賀県商工会連合会エキスパートバンク登録専門家
☆鹿児島県商工会連合会エキスパートバンク登録専門家
☆経済産業省後援ドリームゲート認定アドバイザー

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:販路企画
担当者名:田口 勝
TEL:0962891551
Email:info@hanrokikaku.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する