株式会社ユーキャンと提携し「資格・通信講座」を販売開始

株式会社インソース

投稿日:2022年8月2日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ その他(研修) ]

株式会社ユーキャンと提携し「資格・通信講座」を販売開始

~秘書検定、ITパスポート、MOSなどの講座を拡充~

 「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(東京本部:東京都荒川区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、株式会社ユーキャン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)と提携し、株式会社ユーキャンが運営する「資格・通信講座」の提供を開始いたしましたので、お知らせします。

 当社は、自社開催の3,495種類(2022年3月末)の講座に加え、提携各社より品質管理からデータサイエンティストまで1,250以上の講座を提供して参りました。
 今回、株式会社ユーキャンが運営する「資格・通信講座」を販売開始することで、資格講座関連のコンテンツをさらに拡充しました。また、本サービスは人財育成スマートパックでの購入が可能であるため、人財育成スマートパックの用途が広がり、利便性の向上につながります。

<サービス概要>
-----------------
名称:法人向け人材教育「資格・通信講座」
-----------------
講座内容:
資格系講座コース<一例>
【法律・ビジネス系】
■秘書検定(3・2・準1級)講座
 https://www.insource.co.jp/ucn/1305/about.html
価格 35,000円(税込)

【IT・パソコン系】
■ITパスポート講座
 https://www.insource.co.jp/ucn/1306/about.html
価格 26,000円(税込)

【法律・ビジネス系】
■マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座 計18コース
 https://www.insource.co.jp/ucn/158/about.html
価格 16,000円~(税込)
-----------------
提供方法:
◇教材を待つだけでOK 豊富な副教材も
教材はもちろん、必要な材料・用具も一式お届け。届いたその日から学習をスタートできます。
◇ユーキャンならではの細かな添削サポート
講師による丁寧な添削指導や試験に関する情報などは適宜お知らせします。
-----------------
お問合せ先:
上記コース以外の内容、料金につきましては、当社までお問合せください。
<当社お問合せページ> https://secure.insource.co.jp/contact/
プロセスオートメーション部(原・今坂) TEL: 03-5577-2273
-----------------
受付開始:2022年7月15日(金)
-----------------

【ユーキャンの資格・通信講座とは】
 ユーキャンといえば通信講座。資格取得からビジネススキルまで幅広いラインナップを揃えています。業務に必要な資格取得を目指したり、社員の自己研鑽として活用したり、皆さまの学ぶ意欲を引き出すお手伝いをいたします。

■ポイント「ユーキャンの資格・通信講座」
届いたらすぐ始められる充実の教材と、講師による丁寧な添削指導、オンラインの質疑応答など、一人ひとりに合わせた「学び」で企業の人材育成をサポートいたします。

■ポイント「福利厚生・自己啓発に一生モノの生涯学習を」
社員の満足度やモチベーションを高める福利厚生・自己啓発として、プライベートや日常業務に活かせる通信講座を導入いただけます。

<法人・企業概要>
■株式会社ユーキャン
・本社所在地 :東京都新宿区高田馬場4-2-38
・設立 :1954年6月
・代表者 :代表取締役社長 品川 泰一
・資本金 :90,000,000 円

■株式会社インソース
・東京本部所在地:東京都荒川区西日暮里4-19-12 インソース道灌山ビル
・設立:2002 年11 月
・代表者:代表取締役 執行役員社長 舟橋孝之
・資本金:800,623,150 円

 当社では、今後もお客さまのニーズを汲み取り、今必要なサービスをいち早く拡大してまいります。

お問い合わせ先

【お問合せ先】株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(浅井・石渡) TEL:03-5577-2283
(サービス内容に関して) プロセスオートメーション部 (原・今坂)TEL:03-5577-2273

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する