全国リアルタイム対戦型タブレット授業を提供する「FLENS」が中学生向け学習管理ツールを新たに搭載

FLENS株式会社

投稿日:2015年3月26日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

全国リアルタイム対戦型タブレット授業を提供する「FLENS」が中学生向け学習管理ツールを新たに搭載

FLENS(フレンズ)株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役 大生隆洋)が提供する、全国のライバルと対戦するタブレット授業「FLENS特訓シリーズ」が入試対策向けに「確認テストモード」、弱点克服のための「個人帳票」、講師の指導力向上ための「弱点分析帳票」を新たにリリースいたしました。また、中学教科では主要科目である英語を新たに標準搭載いたしました。


●入試対策を効率よく学習できる 「確認テストモード」
全国の自分にぴったりのライバルと競い合いながら基礎知識の定着を図る「コンテストモード」に加え、より入試問題に則した形式で学習をする「確認テストモード」を新たに提供します。学習塾で実施している確認テストを、タブレットで実施することにより、プリント準備、採点、入力、宿題管理等の業務負担を削減し、効率よくテストを実施することができます。また、思考力を問う問題や図表の読み取り問題など実践的な内容を確認テスト形式で行えます。

● 授業終了後数分で、学習結果を確認できる 「弱点克服のための個人帳票」
受講当日に間違えた問題や未回答問題のテキスト対応ページ、過去の学習履歴などを随時帳票で出力でき、復習に役立てることができます。授業終了後、数分で帳票が出力可能なので、校舎責任者がリアルタイムに確認・フォローができます。塾様の用途に合わせて、紙帳票やWEB帳票として出力可能です。CSV出力にて、塾様独自の学習管理システムに取り込むことも可能です。

● 講師の指導力向上に活かせる 「誤答分析帳票」
講師用のWEB帳票。紙テストでの採点では難しかった単問単位の正解率分析や、生徒の誤答パターン分析が可能。正解率だけではなく、生徒がどのように間違えたかをタイムリーに視覚的に把握できます。

●中学校向け英語概要                             
対象学年:中学1年生~ 中学3年生
搭載問題数: 7200問
  
語彙力、文法、用法など基礎力の定着を図る事を目的としたコンテンツです。家庭学習用教材リハトレブックで事前学習を行い、教室では週1回20分の確認テスト講座を想定して設計されておりています。家庭学習と連動して繰り返し行うことで、各学年で重要な基本項目を効率よく習得できます。
※中学英語は2014年10月から2015年3月までの福生市、慶応義塾大学、FLENSの産学官協働実証実験で採用されました。

お問い合わせ先

報道関係お問い合わせ先 FLENS株式会社
担当:小泉
TEL:03-5718-7500 Mail:info@flens.ne.jp
ホームページ:http://flens.ne.jp/
ニュースリリース:http://flens.ne.jp/information/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する