株式会社オウケイウェイヴ

Webと電話で子どもの病気や育児の悩みに医師からの回答が得られる特別企画を開始

#IT技術 #医療 #福祉・少子高齢化

Webと電話で子どもの病気や育児の悩みに医師からの回答が得られる特別企画を開始
日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、Web上と電話それぞれで子どもの病気や育児の悩みに医師からの回答が得られる特別企画を2014年7月29日(火)~8月29日(金)の期間限定で提供を開始しました。

http://media.okwave.jp/rakuiku/

今回の特別企画は、育児や子どもの健康の悩みを医療コールセンターの専門家に電話で相談できるスマートフォン向けサービス「らくらく育児モバイル」と、親同士が気軽に情報交換できるコミュニティ「子どもの病気とうまく付き合うためのプロジェクト」が連携した期間限定の取り組みです。子どもの病気や育児に悩む方々に、Web上からでも電話からでも医師に相談することができる機会を提供します。
Web上からの相談は、「OKWave」に会員登録(※無料)いただき、「子どもの病気とうまく付き合うためのプロジェクト」内のコミュニティ「子どもの病気について語る」に悩みや相談を投稿いただくことで、「OKWave」会員からの回答に加えて、「らくらく育児モバイル」が選任した医師からの専門的な回答が得られます(※1)。
電話からの相談は、本企画サイトにて提供している「らくらく育児モバイル」の1ヶ月無料IDを取得することで、通常月額324円(税込)の医師や看護師への電話相談サービスを無料で利用できます(※2)。また、「らくらく育児モバイル」サイト上で提供している書籍「らくらく育児百科」(法研)から厳選した育児コンテンツの閲覧、医師に質問できるQ&Aコーナーも利用できます。

当社は「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」という理念のもと、Q&Aサイト「OKWave」を通じて利用者同士の経験に基づいた互い助け合いの場を提供することに加え、専門家の知見を引き出し、問題解決を推し進めるためのプラットフォームを提供していきます。

※1 Web上からの相談は、専任された医師が質問を選んで回答します。全ての質問に回答をする趣旨ではありません。
※2 「らくらく育児モバイル」月額課金利用者は24時間365日いつでも電話相談を利用できますが、1ヶ月無料IDでの電話相談は10:00~17:00の受付となります。

■「らくらく育児モバイル」について
http://rakuiku.okwave.jp
「らくらく育児モバイル」は0歳~3歳の乳幼児のお子様を持つ親を対象としたサービスです。出版を中心に健康・福利厚生関連の情報・サービスを提供する株式会社法研とオウケイウェイヴが共同運営しています。法研の育児書「らくらく育児百科」(監修:聖路加国際病院小児科総合医療センター長 細谷亮太)を基にした育児コンテンツを掲載するほか、サイト上から直接電話できる仕組みにより、小児科医、看護師などの有資格者に24時間365日いつでも電話相談することができます。また、日ごろから気になる育児の悩みや相談事を医師にサイト上で質問し、回答がもらえるQ&Aコーナーを設けています。月額324円(税込)にて各キャリアのスマートフォンから利用できます。

■「子どもの病気とうまく付き合うためのプロジェクト」について
http://okwave.jp/lifedesign/kids_sick/
「子どもの病気とうまく付き合うためのプロジェクト」は、「前向きな人生を歩みたい方々が、生活を主体的に設計し、前向きに実現させていくことをサポートする空間づくり」をコンセプトとした『ライフデザイン by OKWave』のプロジェクトのひとつです。親同士が情報交換できるコミュニティや「OKWave」の選りすぐりQ&Aを基にした「子どもの病気FAQ」などを提供しています。『ライフデザイン by OKWave』では「子どもの病気とうまく付き合うためのプロジェクト」のほか、「てんかん患者の人生を変えるプロジェクト」、「糖尿病と正しく向き合うためのプロジェクト」、「たばこのリスクと禁煙について考えるプロジェクト」を展開しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
http://www.okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、互い助け合いの場として日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上、月間利用者数:4,000万人以上 ※2014年1月現在)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを持つ「OKWave」のプラットフォームを大手ポータルサイトなど約60サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途にも「OKBiz for Community Support」として提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」を大手企業、自治体など約300サイトに導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、ナレッジ共有サイト「OKGuide」や、「こんまり片づけレッスン」をはじめとする各界の専門家や著名人の課金制モバイルサイトなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

【お問い合わせ先】

株式会社オウケイウェイヴ 広報・IRグループ 宮城 miyagi@okwave.co.jp
TEL: 03-5793-1195

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。