アセアンに関する各種情報を参照・登録可能なポータルサイト(ASEAN Portal)を運営開始

世界商会合同会社

投稿日:2014年6月3日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

アセアンに関する各種情報を参照・登録可能なポータルサイト(ASEAN Portal)を運営開始

2014年6月3日
報道関係各位
世界商会合同会社

世界商会合同会社、アセアンに関する各種情報を参照・登録可能なポータルサイト(ASEAN Portal)を運営開始
~アセアンで培ったノウハウを元とした独自ニュース配信に加えてユーザが情報を参照・登録なサイト~

アセアンにて食品及び雑貨の製造、販売及び輸出入等の各種ビジネスを手掛ける世界商会合同会社(本社:東京都港区、代表社員:中嶋崇泰)は、自社で独自に入手した情報を元とした独自ニュースの配信およびユーザが情報(プレスリリース・求人・イベント・ホテル・ショップ・観光地など)を参照・登録出来るポータルサイト(ASEAN Portal:http://portal-worlds.com/)を運営することと致しました。

アセアンは民主化が進められているミャンマーをはじめとして経済発展が進んでおり、日本からの観光客も増加の一途をたどっております。
しかしながら、日本ではアセアンに関するビジネス情報などの各種情報がまだまだ不足しており、ビジネス進出を検討している企業や現地の情報を知りたい人には厳しい状態でした。

そのため、世界商会合同会社では自社で独自に取材・調査した情報を元としたニュースの配信に加えて、アセアンに関する各種情報をユーザが参照・登録出来るポータルサイトを運営することと致しました。

【アセアンに関する各種情報を参照・登録可能なポータルサイト(ASEAN Portal)の3つの特長】
1:アセアンでビジネスを行っている運営会社による独自ニュースの配信
2:アセアンに関する各種情報(求人・イベント・ホテル・ショップなど)の参照
3:サイト訪問者による各種情報の登録が可能

・アセアンの情報を参照・登録出来るポータルサイト(ASEAN Portal)
http://portal-worlds.com/

世界商会合同会社では、今後もアセアンに関する情報発信にくわえて商品販売および途上国支援に積極的に取り組んでまいります。

以上

【世界商会合同会社について】
世界商会合同会社は、2012年5月に途上国支援および食品および雑貨の販売等を目的として設立された会社であります。
http://worldintroduce.com/

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
世界商会合同会社 広報担当
E-mail: info@worldintroduce.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する