~「3D MFP」搭載の3Dモデリングソフトウェア~「BOB Capture」を販売開始

株式会社アポロクリエイト

投稿日:2014年5月26日

サービス分野: [ ものづくり ] [ IT技術 ]

 ~「3D MFP」搭載の3Dモデリングソフトウェア~「BOB Capture」を販売開始

【販売の背景】
「フォトシミリ」は、2010年の販売開始以来、撮影からアニメーション生成までの作業工程が非常にシンプルであり、生成されたHTML5などアニメーションが容易にECサイト、電子カタログとして利用できることから多くの場面でご活用頂いてきました。
その中で3Dプリンタの登場・普及などを背景に、「フォトシミリ」が持つマルチアングルから撮影できる技術を活用し、3Dモデリングの分野にも応用利用可能としたのが「3D MFP」でありました。「BOB Capture」は、「3D MFP」が3Dモデルの作成に使用することが可能になったソリューションであり、「フォトシミリ」シリーズの撮影システムを用いずとも、独自に撮影したデータを使用しての3Dモデルの作成を行いたいとのユーザの声を反映したものです。

【機能】
●複数アングルからの写真を基に1:2,000の精度のハイクオリティな3Dモデルを生成

●フルオートなテクスチャリングツール
・最大4096 × 4096pxサイズのカラフルなテクスチャーマップ生成
・リアルタイムで処理を確認しながら段階的なテクスチャーマップ生成
・テクスチャー適用時に発生する不具合などについて、現在のアングルに最も近い位置の写真画像を使ったブラシでレタッチが可能
・現在のアングルに最も近い写真画像を表示することでテクスチャーを施す前に仕上がり感のプレビューが可能

●画像インプット
・レンズ補正
・最大256枚までのJPG、BMP、TIFF、PNG画像の入力に対応

●サイズ測定、メッシュ機能も備えたインタラクティブなビューイング機能

●サーフェス生成ツール
・複数のフォーマットでのモデル確認が可能
ワイヤーフレーム、ポイントクラウド、シェーディング、シェーディング + テクスチャー
・高速&正確なワイヤーフレームの生成
「BOB Capture」の特許技術である「Shape-from-silhouette(シルエットから形へ)」エンジンによりボクセルアンチエイリアシングが不要な、高速で精密なワイヤーフレーム生成が可能

●オートマスキング処理
・インタラクティブしきい値/許容値選択
被写体の輪郭で背景を取り除く際に必要なしきい値の設定を簡単で素早く行うことが可能
・前景抽出ツール
被写体の輪郭の外側をおおまかに囲う様にブラシで描くことで自動的に画像の必要な部分のみを抽出
・マニュアルマスキングツール
塗りつぶしツール、多角形ツール、円形ブラシ、四角形ブラシなど
・エッジ吸着スムースカーブ
塗りつぶす際の境界線を決める際に使用するカーブツール。自動的にカーブが被写体の輪郭にスナップするのでスピーディーで正確な画像のマスキングが可能
・外部編集ソフトでのマスキングをサポート

●ポリゴン数の削減を必要量に応じて行うことが可能

●くぼんだ領域の穴あけ
・穴あけツールセットを使用しボール、カップ、水差し、花瓶などを代表とするくぼみのあるオブジェクトの編集が可能

●汎用的なファイル形式でのエクスポート(OBJ、COLLADA、3DS、X3D、STL)

●内蔵Big Object Base.comへのリンク機能
・「Send To BOB」リンクを使用することで作成した3Dモデルを http://www.bigobjectbase.com のクラウド上に公開可能
・クラウド上で3Dモデルの配置、レンダリングおよび表示などに関する設定を行うことが可能


●他社製3Dモデラーとの連携
「BOB Capture」からエクスポートされたモデルを読み込むことが可能な代表的なアプリケーション例
3ds Max、Autodesk Maya、3D表示が可能な Adobe Photoshop (CS4-CS7 Extended)、Blender、DAZ Studio、MeshLab、Bunkspeed Shot


【仕様】
OS   : Windows Vista, 7 8 (64or32bit OS)
RAM  : 4GB以上
CPU  : デュアルコアプロセッサ(クアッドコア 2GHz以上推奨)
その他 : インターネット接続(起動とソフトウェア機能の使用に必要)

【価格】
¥266,000(税別)
※2014年5月26日販売開始予定
※英語版のみ
(輸入販売商品のため為替状況などにより価格が変更になる場合があります。)


【株式会社アポロクリエイト 会社概要】
社名  : 株式会社アポロクリエイト
所在地 : 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8階
      TEL 03-6421-7561
代表者 : 代表取締役 鳴海 千尋
設立  : 2003年3月
資本金 : 2,160万円
事業内容: 3D(360°立体)写真撮影システム(Ortery Photosimile)の販売
      各メーカーのトナー、インクの卸、小売販売
      リサイクルトナー、リサイクルインクの販売
      Web制作、SEOコンサルタント、営業コンサルタント
URL   : http://www.photosimile.jp

お問い合わせ先

【お客様からの本件に関するお問い合わせ先】

株式会社アポロクリエイト
TEL  : 03-6421-7561
Eメール: support@photosimile.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する