8月26日はシルマンデー・ユースホステルの日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ]

8月26日はシルマンデー・ユースホステルの日

 1909年(明治42)8月26日、ドイツで教師をしていたリヒャルト・シルマンが子供たちを連れてライン川沿いに徒歩旅行を行っていた際、ブルール渓谷で一夜雷雨に襲われる。近くの農家では宿泊を断られ、ようやく村の小学校の一室で夜を過ごしたことがあった。眠っている子供たちを見守りながら、彼は考えた。「ドイツ中の学校が、休みの間宿舎として教室を提供すれば、学校の利用価値が高まる。そして更に、村々に気持ちのよいユース・ホステルを造り、青少年たちを暖かく迎えることができたら‥‥‥」
 シルマンの心の中にユース・ホステルが誕生したこの日、8月26日をシルマン・デーとして、世界各国のユース・ホステルでは、彼の偉業を讃えている。
(兼松保一著「野外活動」(株)ベースボール・マガジン社 1986年4月20日 第1版第1刷発行 より ※日本ユースホステル協会 一部改)

 ユースホステルの始まりから100余年、現在では世界74ヶ国に3500ヶ所余り(2012年国際連盟統計による)の宿泊施設を持つ、世界最大の宿泊施設ネットワークとなりました。「青少年向け」というイメージのあるユースホステルですが、現在はどなたでもご利用頂ける宿泊施設として、ご家族や団体での利用の他、シニア層の利用も増えています。

 日本ユースホステル協会では、シルマンデー(8月26日)当日には公式ツイッター[YH_JPN]で『ユースホステル・トリビア』のつぶやきを予定しています。

 また日本ユースホステル協会では、”若者の旅の応援”を目的に、今年度19歳になる方を対象に、会員証(2500円相当)と、国内約220ヶ所のユースホステルで使える割引券(1500円分)の無料プレゼントキャンペーン「Solo旅19(ないんてぃーん)」を実施中です。
 
「Solo旅19(ないんてぃーん)」キャンペーン情報

【キャンペーン名】 Solo旅19(ないんてぃーん)
【概要】 キャンペーン対象者にYH会員証を無料で発行します。(世界中のユースホステルで使えます)
国内のユースホステル(約220カ所)で使える宿泊割引券1500円分(500円券×3枚)を贈呈します。

【対象】
生年月日が次の期間に該当する方
平成6年(1994年)4月2日~平成7年(1995年)4月1日生まれの方

【期間】
平成25年(2013年)3月15日12:00~平成26年(2014年)4月1日まで

【申込み方法】
下記専用フォームからお申込みください。
http://www.jyh.or.jp/solotabi19/index.html

お問い合わせ先

■プレスリリースに関するお問い合せ先
一般財団法人日本ユースホステル協会 企画広報・マーケティング担当 池田 和誠
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1 国立オリンピック記念青少年総合センター内
TEL:03-5738-0546
FAX:03-5738-0547 
E-MAIL:somu@jyh.or.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する