負荷テストクラウドサービスの取扱いを開始

サービス分野: [ IT技術 ] [ コンサルティング ] [ 海外・グローバル ]

負荷テストクラウドサービスの取扱いを開始

各種専門家のサービスをリーズナブルなコストで柔軟に提供している株式会社FellowLink(本社:東京都千代田区、代表取締役 芝原靖典)は、JMeter互換の負荷テスト環境を提供するBlazeMeter社(本社:イスラエル)によるクラウドサービスの取扱いを開始しました。

BlazeMeterは、複合的でリッチなWebサイト、Webアプリケーション、Webサービスの性能とスケーラビリティを低コストで簡単に、現実的なシナリオによってテストすることができる、これまでにないソリューションです。

これまでは、Webサイトの大規模な負荷テストを行う場合、多くの負荷生成用サーバーを立ち上げて、評価に必要な負荷をかけるには、多くの手間とコストがかかっていました。BlazeMeterを利用することで、ユーザーは、オンデマンドで望む規模と構成で、簡単に繰り返しテストを実施することができます。

■BlazeMeterの特長
- 柔軟な価格体系で、すぐに利用可能
  ・月額 $199~ もしくは、5回分 $95~
- 100~100,000以上の同時接続ユーザーに対応
- JMeter100%互換で簡単にテスト可能
- 全世界のサーバーを利用可能
  ・日本、米国、シンガポール、オーストラリア、アイルランド、ブラジル

株式会社FellowLinkでは、必要に応じてテストシナリオの作成やwebサイトの評価及びコンサルティングサービスも提供いたします。

サービスURL:http://www.enterprise-cloudservices.com/
㈱FellowLink URL: http://fellowlink.co.jp

お問い合わせ先

株式会社FellowLink IT事業部 担当:佐久間
office-1@fellowlink.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する