イーフロンティア、楽譜作成ソフトのエントリーパッケージ「Sibelius First」を7月に発売

株式会社イーフロンティア

投稿日:2013年6月21日

サービス分野: [ エンターテイメント ] [ その他(楽譜作成ソフト) ]

イーフロンティア、楽譜作成ソフトのエントリーパッケージ「Sibelius First」を7月に発売

株式会社イーフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安藤 健一)は、Avid Technology社が開発した楽譜作成ソフト「Sibelius」シリーズのエントリーモデル「Sibelius First」新パッケージ版を2013年7月1日(月)に発売いたします。

新パッケージ版は、製本チュートリアルマニュアルを同梱していますので、初心者の方にも楽譜作成ソフトを始めやすいようになっております。
※Sibelius First 旧パッケージとプログラムは同一となります。

========================================
ブランド名:AVID
製品名:Sibelius First
JANコード:4937246045617
商品コード:AESB7FH112
標準価格:OPEN ※市場予想価格:税込 12,000円(税抜 11,429円)前後
発売予定日:2013年7月1日
========================================

楽譜作成ソフトウェア 「Sibelius 7」シリーズ
Sibelius Firstが装いも新たに登場!


■今すぐ作曲を始めよう
新しくなったユーザーインターフェースは極めて直感的。今すぐにでも作曲を始められます。
MIDIインストゥルメントの演奏、オーディオ分析による採譜、楽譜のスキャンなど、自分に最も適した方法で音符を入力できます。マグネティックレイアウトなどの先進的な機能が楽譜の細部に至るまで自動調整してくれますので、作曲や出版品質の楽譜の作成が簡単に行えます。
困ったときやより高度なテクニックを活用したい時は、ヘルプコンテンツを参照できます。

■サウンドによるインスピレーション
あなたのアイデアは、楽器を使用した実際の演奏ではどのように聞こえるでしょうか?
Sibeliusなら、優れたクオリティのサンプルインストゥルメントサウンドのコレクションを使用して、細部に至るまで楽譜を再生できます。また、VST/AUバーチャルインストゥルメントやエフェクトの使用も可能です。

■作品を世界へ発信しよう
音楽は、共有してこそ楽しめるもの。
Sibelius First楽譜作成ソフトウェアなら、楽譜をビデオに書き出したり、YouTubeやSoundCloud、Facebookに直接アップロードしたり、iPad用にエクスポートしたりと、さまざまな共有オプションを使用できます。もちろん、印刷、メール、MIDI/MusicXMLフォーマットでの楽譜のエクスポート、オーディオファイルの作成も可能です。また、楽譜をAvid Scorchモバイルアプリへ転送して、どこにでも持ち運ぶことができます。


■特徴
・先進的なタスク指向インターフェースが作業手順に沿ってユーザーをガイド
・印刷された楽譜のスキャン、オーディオ分析による採譜、MIDIインストゥルメントの演奏により、アイデアをSibelius Firstへ取り込むことが可能。MusicXMLファイル交換により、複数のアプリケーション間で作品を移動可能
・MIDIキーボードやギターで演奏し、コード記号やタブ譜を楽譜に追加
・ギタータブ譜を楽譜へ、またはその逆へ変換
・スマートな内蔵ツールを利用し、浄書や記譜の経験がなくても美しい譜面を作成可能
・歌詞、タイトル、その他のテキストやグラフィックの追加も簡単
・プロフェッショナル・クオリティのサウンドライブラリーにより、細部にわたって作品を試聴・確認
・VST/AUバーチャルインストゥルメントやエフェクトで、サウンドパレットを拡張
・64ビット・コンピューターのパワーをフル活用し、4GB RAM以上のRAMへの直接アドレスが可能
・楽譜をビデオまたはオーディオ・ファイルとして書き出し、ソーシャル・メディアへ直接公開、オンラインで公開、Eメール、印刷、PDFファイル作成など、可能性は無限
・Sibelius FirstのスコアをAvid Scorchアプリに追加(別売)すれば、いつでもどこでも楽譜の利用が可能


■動作環境

●PC
Windows XP SP3以降、Windows Vista SP2(Platform Update Pack)以降、Windows 7 SP1以降、1GB以上のRAM(32ビットシステムには2GB以上推奨、64ビットシステムには4GB以上推奨)、500MB以上のハードディスク空き容量Sibelius Firstインストール用、サンプルコンテンツには12GB以上のハードディスク空き容量が必要)、ASIO対応サウンドカード推奨。

●Mac
Mac OS X 10.6.7以降、Mac OS X 10.7.2以降、1GB以上のRAM(4GB以上推奨)、500MB以上のハードディスク空き容量(Sibelius Firstインストール用、サンプルコンテンツには12GB以上のハードディスク空き容量が必要)。
機能の一部にはスキャナー、マイク、MIDIキーボードが必要

●互換性
・ReWire経由で他のオーディオ・プログラムに同期
・VST/AU(Audio Unit)バーチャルインストゥルメントに対応

●同梱内容
・Sibelius First DVD(Sibelius First(v.7)、PhotoScore Lite、AudioScore Lite、ReWire、およびサンプルコンテンツのインストーラーを収録)
・製本版クイックスタートガイド
・製本版チュートリアルガイド
・ソフトウェアアクティベーションカード

お問い合わせ先

<本リリースに関する問い合わせ先>
株式会社イーフロンティア
〒162-0806 東京都新宿区榎町43-1 神楽坂ビル
広報担当: 橋本(pr@e-frontier.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する