スマートフォン向けDSP「AdInte(アドインテ)」のサービス強化を目的に第三者割当増資を実施。

株式会社ウィリルモバイル

投稿日:2013年6月14日

サービス分野: [ IT技術 ] [ コンサルティング ]

スマートフォン向けDSP「AdInte(アドインテ)」のサービス強化を目的に第三者割当増資を実施。

株式会社ウィリルモバイル(京都府:代表 十河慎治)は 2013年6月14日、日本ベンチャーキャピタル株式会社(港区:代表 奥原主一)が運営するファンドを引受先とする総額6,000万円の第三者割当増資を実施しました。

今回の資金調達により2013年5月に発表をした スマートフォン向け広告配信プラットフォーム「AdInte(アドインテ)」の広告代理店様向けセールスの強化、 主力メニューである020ターゲティングの早期リリースを目的とした開発リソースの強化を行う考えです。

また、今後の東南アジアを始めとするスマートフォン新興国への進出も視野に入れたサービス展開を行う予定でございます。

■「AdInte(アドインテ)」
   http://adinte.jp/
とは2013年5月にリリースされた自社開発となるスマートフォン向け広告配信プラットフォームです。
大手SSPとのRTB接続によりスマートフォン向けDSPとしてEC、ゲーム、不動産業界を中心にリリース以降、1ヶ月で10社以上の広告代理店様との取引、30社以上の広告主様からの広告出稿を頂いております。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ウィリルモバイル AdInte事業部
担当 :事業開発担当
Tel :03-6427-8874
mail :sales-rin@wilm.jp

【会社概要】
会社概要 :株式会社ウィリルモバイル
設立日 :2009年4月
代表社名 :十河 慎治
所在地 :〒600-8441京都府京都市下京区新町四条下ル四条町347-1
         京都西烏丸ビル9F
Tel :075-342-0255
Fax :075-342-0256
URL :http://wilm.jp/
事業内容 :PC・モバイルSEO事業
モバイルメディアの企画、開発、運営
WEB制作事業、SI事業
アドコミュニケーションネットワーク事業

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する