経営革新等支援機関による公的助成金・融資セミナー!公的助成金・融資の活用術大公開!

福永会計事務所

投稿日:2013年6月12日

サービス分野: [ コンサルティング ] [ その他(経営革新等支援機関) ]

経営革新等支援機関による公的助成金・融資セミナー!公的助成金・融資の活用術大公開!

「公的助成金・融資の活用術大公開!」

■ 日時:
2013年7月19日(金)
14時00分~16時00分(途中休憩あり)
※当日は講座終了後に無料相談会実施)

■ 会場:
福永会計事務所 2階セミナールーム
JR塚本駅より徒歩3分
(大阪府大阪市淀川区塚本2丁目15-11 今西ビル2階) 
http://www.fukunaga-office.net/access/

■ 参加人員:
限定15名(申し込み先着順) 

■ 料金:
1,000円(税込) 当日会場にてお支払下さい。  

■ 申込み用紙:
http://www.fukunaga-office.net/img/H250719.pdf

■ 参加特典:
簡易財務リスク分析 【30,000円相当】   

■ 締切:
7月18日(木)17:00

■ 持ち物:
名刺・筆記用具

---------------
セミナー概要
---------------
第1部
14時10分~15時00分
「公的金融機関の融資制度の活用」
日本政策金融公庫 十三支店 
砂田 透 氏
・認定支援機関を活用した融資制度
・その他融資制度の活用事例

第2部
15時10分~15時50分
「認定機関協力による税制・助成金活用術大公開!!」
福永会計事務所  経営支援チーム
長井 勝 氏
・助成金支援の本当の狙いは!?
・7つの公的助成金の概要説明
・申請案件の実績紹介

---------
対象者
---------
1.第二次創業をお考えの方
2.中小零細企業の方
3.金融機関と良好な関係を作りたい方
4.資金繰りに困っている方
5.地域で起業したい方

---------------------------
支援機関活用の効果
---------------------------
1.経営状況が明確化
2.金融機関からの信用度が上がり、資金調達がしやすくなった
3.基準利率の優遇
4.助成金の中には最大1,000万の補助あり
※制度概要
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

-------------------------------------------------------------------------
中小企業経営力強化支援法の一環として助成金が発表されています
-------------------------------------------------------------------------
 2013年3月皆様もご存知の通り、金融円滑化法が終了しまた。
今まで銀行に返済猶予を与えられてきた企業は全国で289万社。
その多くにおいて財務状況が悪化し、倒産する会社も出てきています。
さらに、自分のところは大丈夫だと思っていたとしても、
取引先が倒産することによる連鎖倒産の危険性も出てきます。

 そこで、現在、国が、経営新革新等支援機関を利用して、
経営改善を行う企業様に、助成金を支給する制度が出ております。
そこで、今回、認定機関である弊所からこれらの助成金の活用術と
日本政策金融公庫さんから融資の活用術について情報提供させて頂きます。
外部の環境変化に動じない、強い会社づくりの為に、是非ご参加下さい。


■ その他:
・受付後、「受講に関するご案内」をFAX致します。
・ご提供頂いた個人情報は、福永会計事務所からの
ご連絡以外には使用いたしません。
・今後ご案内が不要な場合は、FAX番号欄に「不要」とFAX番号をご記入の上、FAX06-6390-2069にてご返送ください。

■ お問合せ:
本セミナーの内容に関するお問い合わせはこちら
06-6390-2031  
福永会計事務所 担当:福永(哲)


法人税申告・決算をサポート!
http://www.fukunaga-office.net/

大阪経理・記帳代行センター
http://www.g-support.com/

大阪介護事業サポートセンター
http://www.kaigo-fukunaga-office.com/

提供:福永会計事務所

お問い合わせ先

・本セミナーの内容に関するお問い合わせはこちら
 電話 06-6390-2031   
 担当:福永会計事務所 福永哲亮

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する