【大阪・無料】エリアマーケティング戦略講座 ~分析事例とデータの読み取り方~

サービス分野: [ 医療 ] [ 福祉・少子高齢化 ] [ その他(マーケティング) ]

【大阪・無料】エリアマーケティング戦略講座 ~分析事例とデータの読み取り方~

 本セミナーでは、各業界の課題とエリアマーケティング手法を使った解決策について地図情報システム(GIS)のデモンストレーションを交えてご紹介します。基礎的な分析事例から統計解析を用いた応用まで、分かりやすく解説します。

■講演内容■

◆第1部:エリアマーケティング事例紹介

 店舗開発、販売促進、クライアント向け提案等、地図情報システム(GIS)には様々な活用シーンがあります。各業界の課題を解決し、戦略立案・意思決定をサポートするため、これまで弊社GIS「MarketAnalyzer」でどのような分析が行われたかをデモンストレーションを交えてご紹介します。

・ご紹介業種:小売チェーン、商業施設、消費財メーカー、サービス業
・GISによる分析キーワード:店舗の商圏設定、出店余地、販促エリア最適化、相関分析

◆第2部:統計指標の評価方法

 地図情報システムで出力される統計数値の評価方法は様々です。最近注目される高齢化指標や市場ボリュームなどの場合は、既存店舗と全国指標との比較、都道府県間の比較等によって、基準値を作成できます。本パートでは統計データの読み取り方、加工方法等について分かりやすく解説します。

・Excelレポートで見る地域評価法:統計データの読み取り方
・既存店比較による店舗評価法:店舗評価指標の作り方と比較法

◆第3部:業界研究(医療・介護・ヘルスケア分野のエリアマーケティング)

 ここ数年、医療・介護・ヘルスケア分野においてもエリアマーケティングの取り組みが増えてきました。地域包括ケア、介護の需要と供給、高齢化の現状と将来像等について、具体的事例を交えてご紹介します。

・医療:病院の病診連携状態の可視化
・介護:介護施設の新規開設エリア選定と物件コンセプト策定
・ヘルスケア:ドラッグストア大手各社の出店戦略(企業研究)

▼講演内容の詳細やお申し込みはこちら
http://www.giken.co.jp/seminar/3330/

■開催概要■

日時:2013年5月28日(火)
時間:14:00~16:30(13:45~受付)
場所:梅田センタービル 16階 C会議室
   (JR大阪駅より徒歩10分/地下鉄・阪急梅田駅より徒歩7分)
参加費:無料
定員:30名
※当日受付にてお名刺を頂戴いたします。

お問い合わせ先

技研商事インターナショナル株式会社 セミナー運営事務局
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町4-5-9 井門瓦町ビル4F
TEL:06-6227-4660

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する