(株)シュビキ マーケティング教材をスマホ・タブレットアプリで発売

株式会社シュビキ

投稿日:2013年5月9日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ]

【マーケティング入門をスマホ・タブレットアプリで発売】
= 日本語・英語・スペイン語の3言語で提供 =

                                2013.5.9

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、ビジネス
パーソン向けスキルアップアプリ「BISCUE App(ビスキューアップ)」用の新タイトル
「マーケティング入門」を、5月9日に日・英・西の3言語で発売致します。

売るための工夫が益々求められるようになっている現在、様々なメディアやデバイスを
駆使して、新たな手を次々と打つことが必要になっています。

こうした中で、マーケティングを基礎から学びたいというニーズが、企業内教育でも
ビジネスパーソン個人でも、高まってきています。

本作は、マーケティングの基礎を、モバイルデバイスを使って手軽にアプリから学べるコースで、
各言語圏のビジネスパーソンがスキルアップ用として使えるとともに、他言語圏で働くための、
異文化・語学教材としても使える内容になっています。

「BISCUE App」は、スマートフォン・タブレットを使って、幅広く手軽にビジネススキルを
磨けるアプリで、ビジネススキルアップ用タイトル(日本語・英語・スペイン語)を各国市場
向けに提供しております。

今般これに加えて、以下の新タイトルを発売するものです。

・アプリ名:BISCUE(商品名:BISCUE App)
・対応端末:iPhone、iPod touch、iPad互換(今後、他プラットフォームにも対応予定)
・対応言語:日本語、英語、スペイン語
・タイトル:
「マーケティング入門 1.マーケティングとは」
「マーケティング入門 2.調査・分析」
「マーケティング入門 3.戦略の策定」
「マーケティング入門 4.マーケティングミックス」
「マーケティング入門 5.計画と実行」
  ※各コースは、ビューアーアプリ「BISCUE」内のストア内から提供


シュビキは、1993年からビジネススキルアップ教材の企画・開発を行なっており、
現在、ヒューマンスキル、アカウンティング、マーケティング、ビジネス法務など
500タイトル超のコンテンツを、逐次バージョンアップしながら提供しています。

「BISCUE App」は、シュビキが開発・提供するビジネススキルアップコンテンツを
ベースに、多国籍スタッフがデザイン段階からローカライズしたもので、ビジネスの
様々なテーマを、音声付解説ムービーとQ&Aを組み合わせたQBL(Question Based
Learning)のスタイルで提供しております。

多言語版は、直訳ではなく、それぞれの言語や文化になじむ表現に置き換えており、
異文化コミュニケーションの学習にも適しています。


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.biscueapp.com/


【株式会社シュビキの会社概要】
ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド型配信(ASP・SaaS)
を事業ドメインに、「BISCUE App」「BISCUE eラーニング・mラーニング」
「BISCUE ビジネスDVD・ビデオ」として、約500タイトルを発売、配信中。
同教材、及びシステムの自社開発で培ったノウハウをベースに、様々な
人材開発ソリューションと現場でのパフォーマンスサポートを提供している。


iPhone, iPad and iPod touch are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S.
and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.

お問い合わせ先

株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
http://www.biscue.net/ (eラーニング、mラーニング)
http://www.biscueapp.com/ (App)
http://www.biscuedvd.net/ (DVD)
E-mail: info@shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する