Androidリモートデスクトップソフト「ウィンドウズコントローラー」メジャーアップデートのお知らせ

TNKソフトウェア

投稿日:2013年4月11日

サービス分野: [ IT技術 ]

Androidリモートデスクトップソフト「ウィンドウズコントローラー」メジャーアップデートのお知らせ

2013年4月11日(木)
報道関係各位
TNKソフトウェア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リモートデスクトップソフト「ウィンドウズコントローラー」がメジャーアップデート
- マルチタッチからゲームパッドまで。エンターテインメントリモートデスクトップソフト -
http://www.tnksoft.com/soft/phone/wincontroller/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パソコンソフトの開発・販売を手がけるTNKソフトウェア(個人の開発者です)は、Android 2.2以降のスマートフォン・タブレットに対応するリモートデスクトップアプリ「ウィンドウズコントローラー」をメジャーアップデートし、Ver 2.0として配信を開始しました。価格は420円で、Google PlayやAmazon Appよりダウンロードできます(無料体験版も用意しております)。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tnksoft.wincontroller

■リモートデスクトップソフト「ウィンドウズコントローラー」
http://www.tnksoft.com/soft/phone/wincontroller/

手軽にWindows 8のマルチタッチ操作を体験したい。Microsoft Officeのショートカットをまとめてすぐに使えるようにしたい。テンキーはかさばるのでスマートフォンで代用したい。マクロを兼ね備えたゲームコントローラーで他のプレイヤーと差をつけたい。デスクトップ画面だけの操作を超えたニーズに完璧に応えることのできるアプリを目指して開発しました。

こちらから株式会社Impress Watchによるレビュー記事をご覧いただけます。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/serial/androidlab/20130403_594235.html


【アプリの概要】
「ウィンドウズコントローラー」は、Windows 8のマルチタッチ操作ができるようになるAndroidアプリ「ウィンドウズマルチタッチパッド(http://www.tnksoft.com/soft/phone/winmulti/)」の機能強化版であるとともに、楽しさを追求したこれまでにない新感覚のリモートデスクトップソフト(Windows操作ソフト)です。Androidスマートフォンやタブレットをおもちゃ代わりにして、マウスやキーボードといった入力機器の遠隔操作を楽しむことができます。

●デバイスドライバーによる真の入力情報を再現
ウィンドウズコントローラーの入力は仮想入力デバイスドライバーを介して実行されます。ソフトウェア制御による既存のリモートデスクトップソフトではなしえることのできなかった、本当の入力操作を実現しました。

●マルチタッチ操作のフルサポート
Windows 7以降でサポートされているマルチタッチ操作に対応。Windows 8のモダンアプリ(Metro UI)でもジェスチャーのみならず、タッチパネルと遜色のない操作が行えます。

●マクロ
編集可能なマクロボタンにより、一連の操作がワンタッチでできます。

●ゲームパッド対応
ゲームパッドのスティック、十字ボタン、標準ボタンの入力をサポート。入力がそのままゲームの操作に反映されます。タッチパネルでの操作に加え、Androidにつないだゲームパッドを使うことも可能です。

●モーションコントロール
端末の傾きをマウスやゲームパッドの操作に割り当てることができます。ハンドル操作やマウスホイール操作、使い方はあなた次第。

●高速性を重視したデスクトップ画面の表示
デスクトップ画面の転送には持てる限りの技術をつぎ込みました。表示にはモバイルでの再生に優れたWebMストリーミングを採用。動画の再生にはNDKエンコード、GPUエンコード、GPUレンダリングを組み合わせたことで、マルチコアCPUとGPUチップが搭載された端末で特に優れた処理能力を発揮します。また、ウィンドウズにミラーディスプレイドライバーをインストールすることで、さらなる高速化を図ることができます。

●音声の転送
パソコンで再生されている音声を端末で再生できます。音声コーデックにはCELTを採用。快適な通信環境であれば、音声の遅延は数十分の1秒しか生じません。

●オリジナルコントローラーの作成
付属のスキン作成ツールを使って、オリジナルのコントローラーをパソコンで作成することができます。スクリーン、マクロボタン、キーボード、トラックパッド、スティックを自由に組み合わせて、自由に配置してください。ほかの方が作成したスキンをダウンロードしたり、メモリーカードに保存したりすることもできます。

TNKソフトウェアではMicrosoft Officeやフォトショップ、オンラインゲームの操作に特化したサンプルスキンを用意しています。
http://www.tnksoft.com/soft/phone/wincontroller/skin/

●Bluetoothのサポート
無線LANによる通信に加え、Bluetooth無線が使用できます。音声・映像を必要としない入力のみのデザインであれば、段違いの省電力化が見込めます。

●セキュアな接続
インターネットを介しての接続の場合、SSLによる暗号化が施されます。ほかにも、パスワードの入力や、入力操作の警告表示など、安心して使えるための機能を用意しております。


【メジャーアップデートの内容】
旧バージョンでのネックであった、デスクトップ画像の表示。今回、通信から描画処理までプログラムを徹底的に見直し、低スペックタブレットでもとてもなめらかな映像が表示できるようになりました。YouTubeで最新の3Dゲームをリモート表示したデモを配信していますので、こちらも併せてご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=p6M17e9Gexo



書籍やインターネットなどの媒体でご紹介いただけることを条件に、メディア関係者の特別バージョンを提供しております。ほかにも提携のオファーなどがございましたら気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

名称:TNKソフトウェア
住所:〒569-1041 大阪府高槻市奈佐原1-13-304-1206
担当者:田中佑典
Tel:072-693-4934
URL:http://www.tnksoft.com/
Email:master@tnksoft.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する