入札情報の検索をもっと簡単に!『建通新聞電子版』簡易検索β版がスタート!!

株式会社建通新聞社

投稿日:2013年2月21日

サービス分野: [ その他(新聞) ]

 株式会社建通新聞社(静岡県静岡市、代表取締役社長:山地忠雄)は、2013年2月21日(木)から、『建通新聞電子版(http://www.kentsu.co.jp) 』の入札情報に簡易検索β版(会員限定機能)を導入しました。
 さらに落札総額集計機能の搭載、更新頻度の改善など各所にさまざまなバージョンアップを施しています。

 新機能やバージョンアップ内容ならびに『建通新聞電子版』の概要は次の通りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
 入札情報の検索をもっと簡単に!
 http://www.kentsu.co.jp/bid/
・・・・・・・・・・・・・・・・・
■□ 『入札情報 簡易検索β版』がスタート! □■
 「キーワードが分からない…」「探している案件が見つからない…」入札情報の検索に時間が掛かる、手間取ってしまう、そんなお客様の悩みを解消する『入札情報 簡易検索β版』が電子版でスタートしました。
 細かいキーワードや複雑な条件設定はもう必要ありません。会員の皆さまは工事種別と対象期間を選択(絞り込み)していくだけで、お好みの発注先ごとの入札情報を引き出すことができます。

■□ 検索条件の保存も可能! □■
 もちろん、細部にわたって条件を指定できる従来の『入札情報検索』も引き続きご利用いただけます。一連の作業を定期的・周期的に行う方のために、検索条件を『公示』『予告』『結果』でそれぞれ3種類まで保存可能にしました。

■□ 『新着一覧』で一目瞭然! □■
 とにかく全ての情報を知りたいという方のために、『新着一覧』をご用意しました。直近3日間の『公示』『予告』『結果』をそれぞれ1クリックで、発注先順に一括表示します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 電子版は入札結果・ニュースも充実!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎電子版で表示される入札結果には「工事概要」も記されているので、検索時に『結果』と『公示』を往復して詳細を調べ直す必要がありません。
◎予定価格が公表されている案件では、落札額の割合を自動計算して「落札率」に表示します。落札率を基にした案件の検索も可能です。
◎発注先別・企業別の『落札総額集計』を新設しています。月単位の落札総額をご覧いただけます。
◎ニュース記事の更新回数は1日3回。より充実したライブ感と情報量で、電子版があなたの業務をサポートします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 建通新聞電子版について
 http://www.kentsu.co.jp/about/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 建通新聞社では、Web、メールなどのインターネットを通じてサービスをご提供する「建通新聞電子版」を運営しております。「迅速+正確+必要な情報」を皆様にお届けすることをコンセプトに、発注機関が公表する入札情報、発注予定データ、予算情報、入札参加要領などの利用。中央ニュース、地域のニュース、業界ニュースなどの建設ニュースの配信。建設業者の指標となる経審データ、記事検索、人物データベースなども各地域別に利用できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 建通新聞社について
 http://www.kentsu.co.jp/profile/corporate.asp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 入札情報や官庁・民間の工事ニュースなど建設産業に関わる情報を提供している、建設専門紙発行部数No.1(※注1)の新聞社です。発行エリアは東京、神奈川、静岡、中部(愛知/岐阜/三重)、大阪、岡山、四国(香川/徳島/高知/愛媛)をカバーしています。

(※注1)一般社団法人日本ABC協会調べ

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社建通新聞社
担当:電子版運営事務局(東京都港区)
TEL:03-3504-3551
E-mail:media@kentsu.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する