コンバートEVを作ろう3月度開催改造電気自動車教室

EVhonda株式会社

投稿日:2013年1月22日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ コンサルティング ]

コンバートEVを作ろう3月度開催改造電気自動車教室

2012年超小型モビリティのガイドライン発表後EVhonda(株)には小型モビリティに関する問い合わせも多く、
弊社所在地新潟県では2013年1月に小型モビリティの県内実証実験のための協議会が発足した。 
今後地場産業にどれくらいの普及活動が周知されその後の経済効果をもたらすことが出来るのか排気ガスゼロの取り組みとして注目される。

コンバートEVと違い、小型モビリティは各都道府県別に実証実験を行う為地場産業企業がどのような形で参加できるかが大きなポイントとなる。
小型モビリティであれば地方の中小企業でもEV(電気自動車)でもビジネス参入のチャンスもあることから、2013年3月開催をする改造電気自動車教室では小型モビリティも視野に入れながら改造実習を行う。

○改造電気自動車教室 3月度(コンバートEV製作実習)
期 日 / 2013年 3月6日(水)・7日(木)・8日(金)の3日間
改造電気自動車教室詳細ページ
http://ecoschool8.com/2013school03.html

※教室参加者のコンバートEVナンバー取得状況
http://ecoschool8.com/

【教室に関してのお問い合わせ】
EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆手作り電気自動車教室
http://ecoschool8.com/2013school03.html
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

お問い合わせ先

EVhonda株式会社
Web担当 川瀬
所在地〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する