EC機能連動のソーシャルプロフィールサービス「ASORABA」をリリース

株式会社シンブリッジ

投稿日:2013年1月16日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ エンターテイメント ]

国内最大級の子どもの習い事検索サイト「おけいこデビュー.net」を運営する株式会社シンブリッジ(所在地:東京都港区、代表取締役:新居祐介)は、2013年1月下旬に、EC機能と連動したソーシャルプロフィールサービス「ASORABA」をリリース致します。このサービスを通して、個人で活動するアーティストや講師、文化人などのファン作りから物販・イベント開催など、個人で活躍するのに必要な機能をワンストップで提供致し、活動を支援して参ります。

株式会社シンブリッジでは、これまで、子どものための習い事スクールに特化した検索サイト「おけいこデビュー.net」を、2007年より運営しており、現在、全国3,000校以上の掲載数となっており、国内最大規模のサイトとなっています。このサイトを通して、子ども達に夢や将来の目標を持ってもらい、毎日の生活をやりがいのある、いきいきとしたものとし、元気な子ども達を増やすことで、日本全体を活性化したいと運営を続けて参りました。

この度リリースする「ASORABA」では、子ども達だけではなく、大人も含め、個人で活動を行っている人にスポットを当て、自分の活動をPR出来る場を提供し、活動を行っていくのに必要なファンや応援者を獲得したり、活動するのに必要な資金を獲得するために物販やイベントを開催できる機能を連動させ、継続した活動を支援していくサービスを提供致します。
このサービスにより、夢を持つ入口(「おけいこデビュー.net」による習い事を通した夢の発見)から、実際に活動を行う出口の部分までを、一貫してサポートしていきたいと考えております。

利用イメージとしては、以下のようなケースを想定しています。

・アイドルを目指す女の子が登録。ファンを集めながら、ファンミーティングを開催。目標参加人数と一人当たりの参加費を設定して、ASORABAを使って募集。目標人数をクリアすると、参加費が支払われ、イベントを開催。

・ビジネスセミナーを開催している講師が登録。受講している生徒をファンとしてASORABAを使って集めていき、定員を設定したセミナーを開催していく。また、セミナーを収録したDVDを、ファンが集まっているASORABAを使って販売。

・手芸が得意な女性が登録。自分の作品を発表する場として利用。ファンを獲得しながら、作品の販売を実施。実際に制作する前に、作品のコンセプトをASORABAで発表し、購入したい人が集まってから制作・販売を実施。


当社では、「ASORABA」を通して、誰もが夢を持ち、それを実現し、さらに継続的にその活動を続けていけるよう、人的・経済的な側面から支援をして参ります。
今後、さらなる機能追加も実施して、よりよいサービスを目指して参ります。

このサービスの詳細、またリリース日につきましては、後日ご案内致します。

今後とも、シンブリッジを、何卒、宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社シンブリッジ
担当者名:新居祐介
TEL:03-3833-3070
Email:info@synbridge.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する