有限会社バイク技術研究所

交通機関持込みが容易な軽量・折りたたみ自転車YS-22を1月20日から発売

#ものづくり #環境・エネルギー・エコ #生活関連技術

交通機関持込みが容易な軽量・折りたたみ自転車YS-22を1月20日から発売
国産旅客機 YS-11とクルマの開発経験を生かして、環境と身体にやさしい自転車の開発・販売をしている有限会社バイク技術研究所は、交通機関持込みが容易な軽量・折りたたみ自転車YS-22ツアラーを1月20日から発売します。
URL http://www.ys-bike.com
YS-22ツアラーは軽くて折りたたみが簡単で、折りたたむとコンパクトで、キャスターで転がして携行できて好評の折りたたみ自転車YS-11ツアラーの前輪をサイズアップしてさらに乗り易くしました。
YS-11ツアラーに比べて、前輪をサイズアップすることで重量は0.6キロ重くなりますが、YS-11ツアラーより走行安定性を向上しています。
YS-11ツアラーと同様に、YS-22ツアラーにキャスター付キャリア(荷台)を取り付けて収納バッグとの組み合わせのYS-22ツアラー・パッケージ仕様を設定しています。
パッケージ仕様は、簡単に折りたたんでキャスターで転がして携行でき、付属のバッグで包むと駅構内、電車に持ち込んでキャスター付スーツケース のように引いて携行できます。

製品・販売内容
車種名:
・ YS-22ツアラーLimited   (シングル)
・ YS-22G ツアラーLimited   (内装3段)
・ YS-22ツアラーXグレード   (シングル)
・ YS-22G ツアラーXグレード   (内装3段)
・ YS-22ツアラーLimited パッケージ  (シングル)
・ YS-22G ツアラーLimited パッケージ (内装3段)
・ YS-22ツアラーXパッケージ   (シングル)
・ YS-22G ツアラーXパッケージ   (内装3段)
タイヤサイズ(前/後): 16インチ/14インチ
変速機: なし(シングル)/ 内装3段
折り畳みサイズ(L×H×W): 640×610×370mm 
自転車重量:8.0 kg ~ 9.5 kg 
希望小売価格(税込):
・Limited      99,540 円(シングル)/105,840 円(内装3段)
・Xグレード    62,580 円(シングル)/ 69,930 円(内装3段)
・Limited パッケージ  108,780 円(シングル)/115,080 円(内装3段)
・X パッケージ     71,820 円(シングル)/ 79,170 円(内装3段)
発売日: 2013年1月20日(予定)
年間販売目標: 1千台

【お問い合わせ先】

有限会社 バイク技術研究所
〒192-0352 東京都八王子市大塚289-35
担当者 白井 健次
TEL  042-658-7045 
FAX  042-658-7046
MAIL info@ys-bike.com
URL  http://www.ys-bike.com

有限会社バイク技術研究所のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。