京都学園大学は「F-REGI(エフレジ)払込支払い」を利用、インターネット出願受付機能の充実・強化へ

株式会社エフレジ

投稿日:2013年1月10日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

京都学園大学は「F-REGI(エフレジ)払込支払い」を利用、インターネット出願受付機能の充実・強化へ

 学校法人京都学園 京都学園大学( 所在地:京都府亀岡市、学長:内山 隆夫、以下:京都学園大学 )は、2013年1月4日より、株式会社フューチャーコマース( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース )の提供するシステム(以下:F-REGI(エフレジ)払込支払い)を利用したインターネット出願の受付を開始しています。
( URL )「 京都学園大学 」http://www.kyotogakuen.ac.jp/

 京都学園大学では、従前よりインターネット出願を受け付けていましたが、更なる受験者の利便性の向上を目指し、支払手段の拡充とインターネット上での志願票発行を同時に実現できる F-REGI 払込支払い システムを導入しました。

 受験者が京都学園大学のホームページから出願入力サイトへ進み必要な情報を入力すると、入力内容を反映した志願票が自動作成される仕組みで、受験者の志願票作成負担の軽減に加えて、紙面の願書が手元になくても出願できるというメリットもあります。さらに、支払うべき検定料がシステム内で自動計算されますので、入金額の過不足解消につながります。

 検定料の支払いには、従来からの銀行振込に加え、クレジットカード決済の受付も開始し、時間・場所を問わず支払手続きを行えるようになりました。Visa、Master、JCB、Amexの国際ブランドのクレジットカードを利用でき※1、受験期の支出分散にもご活用いただけます。来秋からはコンビニ決済の受付開始も予定しており、忙しい受験者にとって出願しやすい環境を整備していきます。

 フューチャーコマースは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。


< F-REGI( エフレジ ) 払込支払いについて >
 「 F-REGI 払込支払い 」は、決済が必要となる各種手続きのオンライン化を実現する、総合ソリューションシステムです。各教育機関向けに独自にシステムを開発するため、検定料・入学金・学費などの各種費用の支払手続をはじめ、インターネット出願・証明書発行といった様々な手続にも柔軟に対応いたします。利用者用の支払手続画面から教育機関用の管理機能まで、必要な機能すべてをフューチャーコマースが提供しており、教育機関側でのシステム開発の負担は発生しません。また、教育機関がクレジットカード情報を直接取り扱う必要がないため、クレジットカード情報漏えいのリスクを負うことなく、クレジットカード決済を導入することができます。

■ 注釈
※1 クレジットカード決済にあたっては、別途所定のシステム利用料がかかります。

以上

お問い合わせ先

< 本件(ニュースリリース)に関するお問い合わせ先 >
■ 京都学園大学
 入学センター 今竹・山本・田中         TEL:0771-29-2222
 E-Mail:nyushi@kyotogakuen.ac.jp / URL:http://www.kyotogakuen.ac.jp/
■ 株式会社フューチャーコマース
 京都本社 広報担当:土手下( どてした )・束原 TEL:075-255-3737(代表)
 E-Mail:info@f-regi.com / URL:http://www.future-commerce.co.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する