サーバーラック管理システム「UnitPORTER.Navi」のSaaS版を提供開始

日本ノーベル株式会社

投稿日:2013年1月8日

サービス分野: [ IT技術 ]

サーバーラック管理システム「UnitPORTER.Navi」のSaaS版を提供開始

『サーバーラック管理システム「UnitPORTER.Navi」のSaaS版を提供開始
 - 小規模サーバールームでの利用を想定 -』

日本ノーベル株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:鈴木祥夫、以下日本ノーベル)は、
サーバーラック管理システム「UnitPORTER.Navi(ユニットポータードットナビ)」
(以下UnitPORTER.Navi)のSaaS版のサービスを、2013年1月24日から開始します。

本サービスは、従来のソフトウェアライセンス版であるUnitPORTER.Naviを、ラック単位で
月額課金による利用を可能にしたサービスです。
数ラック~40ラック規模の、企業内サーバーの管理にご利用いただくことを想定しています。
ソフトウェアライセンス版を導入する場合と比べ、初期費用を低く抑える事ができ、
すぐに利用開始できます。

企業内サーバーの管理は、ExcelやVisioなどを用いた管理台帳で行っている場合が多く、
煩雑な管理業務は属人的になりがちで、欲しい情報を瞬時に取り出す事が困難になっています。
UnitPORTER.Naviはサーバーラックに紐付く情報を、データベースにより一元管理し、
業務に応じたビューや検索機能で、必要な情報をすぐに取り出せる状態にします。
ラックの中身を見える化することで、システム全体のラック・電源の容量を把握でき、
不要な新規投資の抑制や、棚卸業務の省力化につながります。


◇UnitPORTER.Navi SaaS版 主な機能

●ラック情報の管理
ラック内のレイアウトの他、ラックの空き状況、耐荷重、電源容量などを管理できます。
ラックマウント図は、イメージ画像による表示が可能です。
機器の配置はドラッグ&ドロップで移動できます。

●機器(ユニット)詳細情報の管理
機器(ユニット)のスペックや、インストールされたソフトウェア情報などを登録できます。
ブレードサーバーのように1Uに複数機器が存在する場合も、サブユニットとして管理できます。
また、PCや小型ルーターなど、ラックマウント以外の機器も登録できます。

●配線管理
ネットワーク、電源ケーブルなどの配線を、機器同士のポートを紐付けする形で管理します。
紐づけられたポートを選択すれば、接続先の機器が表示されます。

●クイックランチャー
機器(ユニット)にマニュアルPDFや、製品サイトなどのURLを紐付け、
ボタン一つで開くことができます。

●ダッシュボード
ラック搭載率や電源の余力、荷重の余地などを1画面にグラフ表示。
所有ラック全体の空き状況を把握できます。

●操作ログ
「いつ誰が何をした」といった操作履歴を自動記録します。
操作ログはCSV出力に対応しており、レポート等に利用できます。


◇UnitPORTER.Navi SaaS版動作環境

Webブラウザ: Microsoft Internet Explorer 8(推奨)
その他: Silverlight 4.0 , .NET framework 4.0


◇利用料金

初期費用:¥82,000 (10ユーザーまで) /税別
月額費用:¥2,600 /1ラックあたり /税別


◇サービス開始日

2013年1月24日(木)



<サーバーラック管理システム「UnitPORTER.Navi」 概要>

「UnitPORTER.Navi」とは

UnitPORTER.Naviは「データセンターに預けているサーバーを社内サーバーのように管理したい」というお客様の要望から生まれました。
UnitPORTER.NaviはWebベースのラックマネージメントシステムです。サーバー管理に必要な情報を一元管理し、共有できます。サーバーラックの状況を手元で把握できるよう、ラックマウント図をイメージ画像で再現します。ラックに紐付く情報を一元管理することで、機器管理台帳の煩雑な更新業務を改善します。機器にインストールされているソフトウェア情報なども登録可能です。荷重オーバーや機器の保証期限を通知する機能も備えており、保守作業をサポートします。また遠隔監視機能を使用すれば、ラックに設置したセンサーから測定値を取得し、電流・温度などを遠隔地からモニタリングできます。


■リリース文詳細及び画像
http://www.jnovel.co.jp/topics/2013/release20130108.html

■関連URL
サーバーラック管理システム UnitPORTER.Navi http://www.jnovel.co.jp/service/unitporter/

■著作権表記
(C) 2013 Japan Novel Corporation

■サービス名表記
サービス名: UnitPORTER.Navi SaaS版

■日本ノーベル株式会社 概要(2012年12月末現在)
設立: 1980年4月9日
資本金: 1億円
代表取締役社長: 鈴木祥夫
従業員数: 115名
本社所在地: 東京都北区王子2-30-2
事業内容: ソフトウェア開発、システム開発などの各種サービス提供
会社ホームページ: http://www.jnovel.co.jp/

日本ノーベルは独立系のソフトウェア会社です。ITで日本のものづくりを支える力になろうと1980年に創業し、以来FAシステムや計測制御など、産業分野の省力化、合理化ニーズに応えるトータルソリューションを提供してまいりました。近年は培ってきた技術力をベースに、エネルギー利用状況を把握する「データセンター環境監視システム iDCNavi」や、ソフトウェアの品質改善に向けた「組込み機器自動評価システム」などのオリジナル製品を開発。ハードウェアに縛られないソフトウェアベンダーの特性を活かし、現場の実情に即した柔軟なソリューションを提供しています。

以上

*Microsoft、Excel、Visio、Internet Explorer、Silverlight は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせ先

日本ノーベル株式会社 営業本部 担当:木村
TEL:03-3927-8801 FAX:03-3927-8802
E-mail:sales@jnovel.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する