「0.0ベクレルでした!」放射線が気にならない天然水の定期宅配サービスを開始

サービス分野: [ 食品・食材 ]

「0.0ベクレルでした!」放射線が気にならない天然水の定期宅配サービスを開始

インターネットメディア各位 
「0.0ベクレルでした!*」  
放射線が気にならない天然水の定期宅配サービスを開始

国内外200種類以上の天然水宅配を手がける株式会社グローバルウォーターは、放射線による健康被害の恐れがないニュージーランド産ミネラルウォーター「ブルースプリング」の定期宅配サービスの運用を開始しました。

ニュージーランドの自然保護区に降った雨雪が独特な火山層で磨かれブルースプリング水源で湧き出した鉱泉水は、ケイ素を含んだ健康水として知られていますが、放射性セシウム137についてもドイツ製検査機器による検査で0.0ベクレル/kgという特異な結果が出ました。並行して検査された他の外国産ミネラルウォーターを含め、0.0ベクレル/kgを示したものはブルースプリングのみでした。

ご家族を放射能リスクから常に守りたいというご要望にお答えすべく、輸入発売元のグローバルウォーターは、本年12月よりブルースプリング定期宅配プログラムの本格運用を開始しました。自社運営の水総合サイト「水広場」にて、購入者が自由に宅配スケジュールを設定でき、解約も手数料なく自由に行えるものです。当該宅配は全国を対象とし、ヤマト運輸株式会社に委託しています。

今後も放射能リスクの無いブルースプリングを、より多くの健康家族にお届けする所存です。

ブルースプリングの検査結果(0.0Bq/kg)
http://www.mizuhiroba.jp/pr/pressrelease201205.pdf
http://www.mizuhiroba.jp/shop/products/detail/404参照


会社概要
商号:株式会社グローバルウォーター
所在地:東京都文京区千駄木2-28-14SKビル
代表者:堀内 拓矢
資本金:5,250万円
主な業務内容:飲料水の販売及び関連業務  自社サイト「水広場」URL http://www.mizuhiroba.jp
本件に関する問い合わせ先:林 典明 Tel:03-3827-3011 Fax:03-3827-3061

お問い合わせ先

本件に関する問い合わせ先:
株式会社グローバルウォーター
林 典明 
info@mizuhiroba.jp
Tel:03-3827-3011 Fax:03-3827-3061
http://www.mizuhiroba.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する