古民家人のための地域交流研修会 第2期

サービス分野: [ 教育・人材 ]

古民家人のための地域交流研修会 第2期

古民家活用者の育成をする古民家研修の第2期の応募を開始しました!

【研修名】
 古民家人のための地域交流研修会

【日時・場所】
 (研修1日目)2012年11月24日(土)・川崎市立日本民家園 10:00~16:00
 (研修2日目)2012年11月25日(日)・横浜市三渓園    10:00~16:00
 (レポート発表・修了式)2013年1月13日(日)・横浜歴史博物館 

【研修内容】
(古民家のスペシャリストになるための8つレポート)
  ・古民家研修では古民家に関する独自のレポートを作成していただきます。
   古民家のレポートは以下のようになります。
    1、古民家は第一印象!古民家の定義付け
    2、新旧融合文化を考える!現代住宅と古民家の比較
    3、あなたは時代の救世主?現代の生活・古民家の生活 
    4、あなたは地域の文化庁!文化的価値の発見と発信
    5、究極の建築とは?古民家と人と自然の関係
    6、人と環境にやさしく!現代住宅に古民家を取り入れる
    7、地域に愛される古民家を目指して!古民家を現代で活用する
    8、一言集約!古民家とは? 
※課題に沿ってそれぞれ違った価値観で古民家レポートをキーワードや資料を参考にしながら独自の見解で作成をしていき、自分が感じている古民家の魅力を明確化させていきます。
 
(パートナーと古民家を見て学び、レポートを完成させる) 
  ・日本民家園、三渓園それぞれ特徴の異なった古民家で2人1組でパートナーを
   組んで古民家を実際に見てまわります。それぞれ違った古民家の価値観を意見
   交換しながら新しい発見をしながらレポート作成をします。
  ・2日間の研修修了後は1ケ月間を利用しパートナーや同期間で交流をしてい
   ただきながらレポートのクオリティーをあげていく作業にはいります。
   すべてのレポート作成のための情報交換はfacebookに開設されたグループ
   にて情報共有をおこないます。
  ・確認したいことがあれば、当研修の特典で民家園の年間パスが手渡されて
   いますのでパートナーと実際に民家園に行くことも可能です。
※研修期間、難解なレポートを通して共に苦労しつくりあげていくところに、強い絆をつくり未来共に古民家活用や保存をおこなうパートナーとなっていきます。これが当研修の最大のねらいです。

【研修のメリット】
 研修の全日程が終了し、神奈川県古民家再生協会より古民家活用提案者の称号である「古民家CAST」として認定され、その後は「古民家家族」として地域にある古民家活用グループに属します。そこで実際に活用希望古民家案件に触れていただきより良い活用方途を示していきながら。新しい活躍の場を拡げるチャンスとなります。

【定員】
 10名 ※定員に達し次第受付修了とさせていただきます。

【研修費用】
 ¥7000

【申し込み方法】
 https://ssl.formman.com/form/pc/6sSsD68eMLFbG5Ix/
 よりガイダンスに従ってお申込みください。
※〆切は11月18日となっております。

お問い合わせ先

【申し込み受付~資料到着まで】
-ステップ1-
https://ssl.formman.com/form/pc/6sSsD68eMLFbG5Ix/
必須項目を入力し送信をしてください。
-ステップ2-
当協会より申し込み・振り込み先のご案内が送付されますので順序にしたがってお手続きください。
-ステップ3-
入金完了後"入金完了フォーム"へご連絡頂き当協会で確認後資料作成開始となります。
-ステップ4-
資料作成完了後、郵送にて当日の案内・ネームプレート・研修資料等がお手元に届きますので事前に確認ください。

【その他研修に関するお問い合わせは】
直接メール info@minka-emotion.com 
専用フォーム https://ssl.formman.com/form/pc/ZaEYz0MkGbRNxwVq/

で受付致します。

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する